サーキット行ったよ の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来から来た青年

2009.03.02 10:29
皆さん、トランクスってご存じですか?
これ見てる皆さんがズボンの下に履いてるヒラヒラした薄い布きれ。
使い古したブリーフなら伸びきった股ゴムから思いもよらぬ時に「何か」がコンニチワする危険性がありますが、コイツの場合は最初からエっブリタイム開放台状態。いや~隠し立てしないところが実に男らしいですなぁ。

・・・そういえばアレに付いてる社会の窓って使う機会あるんすかね?
ま、どうでもいいですが。

ってことで今日はパンツの話。






じゃなくて、全世界的にチョー有名な鳥山さんの作品に出てくる「ヤツ」のお話です。

銀髪なびかせて登場し、あっさりとフリーザ親子を一刀両断したヤツ。
それまでの長きにわたるフリーザ編のストーリーとクリリンの爆死を一瞬でチャラにする活躍で、読者&視聴者の度肝を抜いたヤツ。
そう、のちに「龍玉GT編」でW主役の一端を担ったトランクスのことですよ。

皆さん、彼のこんなエピソード覚えてますか?

セルとの戦いを迎える中で修行に修行を重ね大幅にパワーアップを果たしたヤツは、父である惑星ベジータの王子=その名もベジータを超えたと自負し、自信の中に見え隠れするオヤジ超えの達成感と罪悪感にさいなまれながら覚醒の時を待っていたナイスガイ。

そしてセルと対峙した親父の前で見せた覚醒の証。それは確かに圧倒的なパワーアップを果たしたものの、それと引き替えに取り返しの付かないほどのスピードダウンを招いてしまった結果、実戦で使える能力にはほど遠い、タダの筋肉バカになりさがっていただけなのでした。
それを敵であるセルに指摘され、ベジータにも厳しく叱咤されたトランクスは自信と戦意を大幅に無くしてしまう・・・


厳しい修行に手応えを感じ、父=越えるべき壁を遂に超えた達成感とそれに基づく自信。←フリ
しかし、それを披露することで父を傷つけるであろう罪悪感にさいなまれる繊細さ。←フリ
そして実際は実戦で全く使えず、敵からも父からも間違えを指摘された絶望感。←オチ


今ならその気持ち、メチャ判ります。

いくらマシンが良くても、腕のいい人がキッチリとマシン仕上げてきたら手も足もでねえわ・・・

チーン、昨年末からの確変はシーズンインを前に終了したしました。



・・・しばらく心の旅に出ます。
スポンサーサイト

神様が降りてきた夜 ~特濃編~

2009.02.24 09:29
Mさんとのチキチキ・ストチャレ猿ラジを5時間半に渡って繰り広げた熱い土曜午後。
インテックスからそのまま放置中のIFSは相変わらずハイアベレージな旋回速度と暴力的な立ちあがり加速を保ちつつ、この日はグリップの良いカーペット路面にも対応して十分な手応えを感じていました。

Mさんが帰られたあとは夕食代わりのラングドシャをつまみつつ、来るストックバトルへの参戦を見据えてTA05TNコンバを超久々に組み直し・・・つーか余ったパーツで1台仕立てる作業に着手。やっぱこういう作業は足りないパーツがあってもすぐ手に入るショップでやるに限るね。


・・・


時計の針は進み、最後のラングドシャをつまみ、コンバもメカ積みを残すのみとなった午後7時。
その時、駐車場に現れた青い車を見つけて、私は"ニヤリ"と口元をゆがめたのでした。

仕事帰りに現れたそのお方、事情があって名前は明かせませんが仮に『ドクロベエ様』とここでは呼びましょうか。
ドクロベエ様は凡人には思いつかないようなテストをしにいらっしゃったようで、充電をササッと済ませると早速コースイン。これ幸いと私も合わせてコースインして遊んでもらい、追走してもらうとなんとか数周は抑えることは出来る(たぶん合わせてくれてる)んだけど、前に出すともう全然追いつかないっす。しかも得意のコーナーとコーナーのつなぎで後れを取る始末・・・やばい、やっぱこの人速すぎる。

最近は一緒に遊んでる人がトロフィーや盾取ったり、U弥君がGT2400で世界チャンピオンになったりして、周りのすごさに吊られて自分の力もインフレ状態で勘違いして若干調子に乗ってたけど、全然まだまだだと痛烈に思い知らされましたわ。周りのサイヤ人が次々スーパーサイヤ人に進化したって、クリリンは気円斬でいっぱいいっぱいだな。

そんな感じで (´・ω・`)ショボーンな顔をしてるとドクロベエ様が御慈悲をおかけ下さり、私にマシンチェンジを提案してくださいます。
グリップににじんだ手汗を拭き取りプロポを渡す時、脳裏には昨年夏に初めて走らせてもらった時に『これ片巻きする』の一言で返却された暗い記憶がよみがえりますが、今度のは自信のセットだよ?インテックスG1・4位だよ?UFO見たいな旋回速度だよ?と少し胸を張り気味で託します。


数周走って・・・




『これ、全然曲がらんわ。いじろ』

ハァァァァーーーーン。
やっぱこれじゃダメっすか。半年の学習成果で練り上げた自分的に凄いイケてるセットなんですが、全然ダメですか!
しかも恐れ多くも、ドクロベエ様がいじってくれると仰ってる!
ボヤッキーのやられメカがパワーアップする大チャンスっすよ!!
ヤッターキングを倒して、アイちゃんにあんな事やこんな事をする特大チャンスですよ!!!

お借りしたTA05(ほぼフルノーマル)はこれまで使ったどんなマシンよりも曲がり、しかしケツは恐るべきレベルで安定し、こちらの欲しい分の曲がりを欲しい時に欲しいだけキッチリコントロ-ル可能。タチもある、直線も伸びる、ラインも自由自在。これな定価7万でも買うぞ(本気)
ホントにノーマル05ですか?今の私のマシンより10倍くらい良いんで、これ丸ごと売って欲しいんですけど?

こんなセットを私のマシンに施して頂けるならば、セットに必要な部材なら店にある在庫全部買い上げても揃える決意でマシンをお預けし、特濃な夜は幕を開けたのでした。

ピットに戻るとドクロベエ様はドライバーとペンチで各部を手際よくバラしていきます。先ほどのわずかなテストドライブで修正すべき所をすでに数カ所検討をつけておられたようでテキパキと作業は進み、試走すべくマシンがカムバック。
蛍光赤バネとハード白バネの違いもわからん私が、こんな少しの変更で違いが分かるんだろうか?と不安な気持ちでコースインしますが・・・

全っ然違う!!メチャ曲がる、ウヒョー気持ちいい!!
これまでの仕様での不満点は、入りでアンダーが出るってのが大きかったんだけどこれは仕様上仕方ないと諦めてたのよ。人より早めにコーナーの手前で減速しなきゃ曲がらないけど、そこをクリップ位置とタチの加速で相殺してるつもりだったんだけどさ、今度は入りで曲がるから奥まで速度を保てる感じ。これならシャフト相手でもカマ掘られる怖さはないな~
凄いね。ピンポイントでいじって効果がどんと出る。人間でいえばちょっと触っただけでも気持ちよくなるポイントがあるみたいなもんか。今までの私がいじる箇所ってのは、05を女性にたとえたら「そこは違う!」って夜な夜な怒られてるようなもんか。

なんて軽い桃色の妄想入れつつ調子乗って走ってると、ドクロベエ様から若干アングリー気味でピットインの指示が。
ひえ~、ママより恐いお仕置き?と怯えつつ戻ると、テストの時は時間とバッテリーがもったいないんで『感覚掴んだらすぐ帰ってくるように!』とのご指示でした。いつも調子が良いと猿ラジしちゃうんだけどセット出しん時はすぐ帰るのね、おぼえとこ。

私的にはこの時点で充分満足なんですが、ピットから見ていたドクロベエ様は動きに納得いかない様子。
またマシンをいじり、テストをし、理想の動き+私のリクエストを高次元でまとめるようトライアンドエラーはその後も何度も何度も続きました。マシンを熱心にいじる人の前で、メモを取りながら「ハイ、ハイ」と頷く私の姿は傍目から見たら新兵と教官みたいだったかも。誰だ?ずいぶん老けた新兵っつったのは?(笑)

時計の針は午後11時をすぎ、既にこの日の走行時間は11時間を経過。
30分前に届いた翌日のお誘いメールには今日の成果を叩きつける機会ととらえて参戦表明を送り返し、最後の総仕上げでドクロベエ様に3人乗り自転車05をドライブして頂きます。

こうして仕上がった我が05は以前の加速力をそのままに、弱点だった曲がりを大幅強化しつつ旋回速度は従来比130%アップ。さらにタイヤがちょっとでも喰わないと巻き巻きになるじゃじゃ馬っぷりは、ラジアルの溝が無くなってもケツが少し出る程度に抑えられ、シャーシそのもののバランスとグリップで走る事が出来るよう生まれ変わりました。曲がるのにイージードライブ+タイムが出る&1パックノーミスで走るのが超楽チンなミラクルセットっすよ。
高級な仕立て屋に頼んだオーダーメイドのシャツに袖を通した時みたいに、プロポを通じて私の思いがマシンに過不足なくピタッと伝わる気持ちよさ。

ドクロベエ様は超一流の仕立て屋でもあるのね(笑)

最終パックは再びマシンチェンジして延々チキチキ。とりあえず合格をいただき(というか全部お任せしたんだけど)、翌日のチキチキでのドクロストーン奪還打倒オレンヂ』を厳命されて濃厚な土曜は日が変わる直前に幕を下ろしました。ふー11時間半、メチャメチャ内容濃かったね。帰り道は翌日の試し斬りが楽しみで仕方なく、ニヤニヤしながら山手幹線をドライブして帰宅しましたよ。

今思い出しても目からウロコどころか皮下脂肪ごとゴッソリとれそうなほど驚き・発見の数々。ラジって知れば知るほど奥深いねぇ・・・
次からは自分でもセット出来るよう、どんどん勉強していかなきゃ。

ドクロベエ様この日はどうも有り難うございました。TT-01のキットでよければいつでも差し上げますので(笑)ご遠慮なくお申し付け下さい。


次回は「季節はずれの"ミカン狩り" ~Mr.Cハブの嘆きだコロン~」をお楽しみに。

コピペだから

2009.02.23 07:03
6.6VのLifeバッテリー使ってる。先月RCMX見てショップへ探しに行ったら見た瞬間に即決した。
軽い、マジで。そして速い。スロットル握ると走り出す、マジで。ちょっと感動。
しかも1日何度でも使えるから荷物も少なくなって良い。6.6Vでは力が無いと言われてるけど個人的には速いと思う。アトランティスと比べればそりゃちょっとは違うかもしれないけど、そんなに大差はないって店員も言ってたし、それは間違いないと思う。
ただ直線とかでF1に後ろにつかれるとちょっと怖いね。レバー折れるほど握っても前に進まないし。
速度にかんしては多分6セルのマッチドも6.6Vも変わらないでしょ。マッチド使ったことないから
知らないけど0.6Vの差があるかないかでそんなに変わったらアホ臭くてだれもLifeなんて買わないでしょ。個人的には6.6Vでも十分に速い。
嘘かと思われるかも知れないけどインドアコースのピットレーンでマジでサイクロン12を抜いた。つまりはブラシレス積んだ1/12ですらLife積んだTA05には勝てないと言うわけで、それだけでも個人的には大満足です。


*******************************


・・・↑ネタだかんね(笑)

っつーことで週末はLiFe積んで、タミチャレ仕様車とチキチキ遊ぶテストをしてきました。

結果からというと”アリ”だけど、ちょっとだけ速度をあわせる準備が必要ね。
具体的に言うとモーターそのまんまでギヤ比を5.6くらいにすればOK。これでストレート後半でちょいのびる感じながら、インフィールド含めるとタイム的にはタミチャレ仕様車とトントン。
気をつけるトコは、左右の重量バランスが大きく崩れるので車がまっすぐ走らない可能性があり、曲がりも左右で異なってくんのをお手手で修正しなきゃだめなダメなのと、電圧が低いので過激なスロットルオンオフを控えること。
スルスルーと転がす感じだといい感じなので、丁寧に走る練習にもなりますよ。

ちなみにタミチャレ仕様車のままでバッテリーだけ6.6Vにすると、通常1周11秒で走るタミグラサイズのコースで約2秒落ちになりました。
タミグラでニッ水と混走を考えると・・・こりゃ無いっしょ?
手軽なのと軽量・1日なんどでも使えるってのは凄い魅力だけど、東京大会からのレギュだと勝ちたいならLiFE選ぶ理由はどこにもないかな。重量優遇だけじゃひっくり返せない差がドドンとひらいちょるね~
まぁでもお星様の考えることは庶民にゃーわかんらんから(笑)、今後どうなるかはわからんよ。
そんなこんなで、無限チキチキは土曜の12:00スタートで17:30で終了。5時間半みっちりやりましたよ。
はぁ、お腹いっぱい、ありがとうございまーす。


が!

これはこの週末に訪れた、受験生もびっくりなラジ特訓の序章にすぎなかったのです・・・


次回「神様が降りてきた夜~特濃編~」に続く

取ってないけど一日天下

2009.02.16 11:35
13日のレース後は居残りチキチキで散々遊んだ後、帰り道は金曜+雨+帰宅時間バッティングで自宅へ帰るのに超手間取ってしまい、朝なら30分の道のりを1時間掛けて帰宅しました。まぁそれでも遠方の人に比べりゃマシなんだろうけど決勝前から持病の頭痛が出始めていたこともあって、レース結果とは裏腹に結構辛い帰り道でしたな。
帰宅後は関西人の定番夕食「たこ焼き」で家族のご機嫌を伺い、2日連続ラジ出撃の許可をガッチリゲット!
家庭を大事にしつつ、ラジタイムを最大限取るには細やかな気配りが大事なのよ<廃人の皆様

そーいやウチは生まれも育ち関西人しか住んでいないので、家にたこ焼き器があるのは至極普通。もちろん周辺道具も一式揃ってますので、タコさえあればいつでもたこ焼きが出来る環境ですが、他の地域ではこれって珍しいんすかね?
ついでにいうと関西は粉モン文化ですので、たこ焼き・お好み焼き・焼きそばそれぞれにご飯を付けた定食が存在してますがこれってどうなの?
小麦粉でといたものをおかずに穀物を食べる、超稲穂ラバーな食事ですが個人的にたこ焼きとご飯の組み合わせはないわ。たこ焼きは明石焼き・・・つーか卵焼きのイメージがあるのでご飯に合わないと思うのよね。

あ、全然関係ないけど焼きそばはソース味より中華風が好きです。

・・・・本当にどうでもいい話でした。


ってことでゲットした2日連続ラジの2日目はF1落選組の慰霊会@西宮。
金曜インテックスに参加したラジ電波で脳がどうにかなっちゃってる方も連チャンで来るとのことなので



まぁ適当に相手してやろっかなぁ~ フフフ

とすでに鼻の長さは四万十川の流域面積を超えそうなほど伸びきっていましたが、この日の路面はこれまで経験したことがないほどのツルッツル路面。
手持ちでこれまで最もよく喰ったタイヤを持ち込みましたが、それが逆に全っ然だめで途方に暮れてしまいます。
クリーナーでいくら拭き取っても、コースに出れば3周で毛が絡みまくって、もーどーしよーもなし。
所詮ワシの実力なんてタイヤ次第って事なのね・・・とべっこり凹んで帰宅しました。絨毯王?そんな名称、1日で速攻返却じゃ!!


ってことでまだまだ精進せにゃならん事を痛感した私ですが、気分がロリロリノリノリだったストチャレG1・Aメ決勝をしんぱぱさんが上げてくれたのでお構いなくリンク貼らせていただきました。ありがとうございまーす。
さぁさぁ、世界に発信されてしまった暴れん坊の晴れ舞台。とくとご覧アレ。
ただし、走行内容に関する苦情は受け付けませんのであしからず(笑)




●おまけ
G1・Bメ決勝もあるでよ



明日でござるよ

2009.02.12 09:33
やぁやぁ、皆さんおはようさん。
遂に明日から「タミグラinオートメッセ」が開幕ですな。
超狭き門となった出場枠をゲットした皆さん!タミグラで予選3回&たぶん全員決勝で走れるチャンスなんてここだけなんで、お腹いっぱい楽しみましょう。

で、準備の方は皆さんOK?
会場はコレまでと違って3号館だから間違えないでね。
入場は一般と同じだし、ピットエリアが狭いので荷物はコンパクトに。
もちろん鉛バッテリー持ち込みは禁止ですよん。
自販は近くにあると思うけど、昼休み時間があまり無いから事前に購入して持ち込んでおく方がベター。

ん?おまえの準備はどうなんだって?

そりゃ昨日は祝日でお休みですから、ガンガン進んで、


とりあえずポンダーステー付けました


以上(笑)

いやさ、ほんとは1日掛けてフルメンテと準備をしようと思ってたんだけど、どーーーーーしても試しておきたいメニューがあったんで昼間にいつものコースで・・・6時間ほど軽くチェック。だから準備は全く持って手つかずですわ。

でもね、準備をサボってまで試したその成果は"アリ"
明日はそこで仕上げた『TA05IFS-R ニュータイプセット おっさん風味 featuring対魚雷性能向上&ハズレタイヤでもそこそこ走れちゃうよチキチキバトル仕様(長っ!)』でいってみたいと思います。

まぁ、撃沈したら笑ってやってください。

ってことで準備がサッパリ進んでませんので、とりあえず今日帰ってやるメニューを自分のためにリストアップ。

・シャーシに絡まった毛をとる
・ベアリング脱脂&洗浄
・駆動系チェック
・樹脂パーツチェック
・アルミパーツにネジロック塗布
・親電源用7.2V充電×4
・レース用バッテリー選別&充電×3
・マル秘アイテム開発(笑)
・タイヤ掃除
・電飾の固定
・予備パーツ整理
 
こんなもんかな。それをコンパクトに荷造りするのが一番時間かかりそうだけどね。
えーと、ざっと所要時間を計算すると

( ´-`)

・・・よし、メンテはキッパリ諦めて、充電しながらビール飲んでさっさと寝よう。シャーシは現地でなんとかなるだろう。

ほな、会社休んで明日の平日★☆グラに参加されるダメ人間・社会不適合者・家庭の粗大ゴミ、熱いラジバカの皆さん!現地でお会いしましょうね~

そしてたくさん参加される身内の方にここで一言。オッホン。

遠慮はしねぇーー!

下克上、ウホッ。下克上、ウホッ。


( ´-`) 自分でハードル上げてどうすんだワシ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。