2007年07月 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あくまで噂

2007.07.31 13:18
さぁ、関西在住のラジバカRCフリーク、特にタミバカタミ車フリークにとって年に1度の熱いお祭りが、ちょうど18日後にやってきますが皆さんは申込書をちゃんと送りましたか~?
『8/6必着』となってますので、「8/4頃に投函すりゃええんじゃね?」と思っているそこのあなた!
そんな悠長な事を言ってる場合ではありませんよ。郵便事情なども考慮して、まだ送ってない人は遅くとも8/1には投函しましょう。もちろんその前に「予備予選通りますように」とお祈りするのをお忘れ無く(笑)


んでタミグラに何度か参加された方が遭遇するのが、通称"予備予選落ち"と言われる抽選落ち。関西圏だと会場の規模にもよりますが、大体1大会で100~200名程度が定員ですので、それ以上の参加申し込みがあった場合には抽選が行われます。
この抽選結果は大会1週間前に各自の手元に郵送で送られてきますので『2400ザップド、3本も買っちゃったよ。(;^^)ヘ..』と昨今厳しくなったレギュに合わせて、ほぼタミグラ専用と言えるアイテムをレースに備えて新規に購入したのに抽選落ちし、『予備予選落ちだから使えねえじゃねえか!(-.-#)』ってな悲劇が全国各地で続出しています。

ホントどこで使うんだよ・・・ミニ用の1600SPってよぉ・・・

ってことでこの"悲劇"予備予選落ちを回避する方法をネットで調べたところ、以下のような方法がありましたが実際の所どうなんでしょうか?

前提として
●同じクラスだと「2当1落」ペースが基本
●落選した次は優先的に当選する
●雨で中止した場合も次回優先
●居住エリアでの大会に申し込まなかった場合は"落選"と同じ扱い
●当選→当選→パス→当選→当選はありえる
●当選したのに会場に行かないとチェックされるらしい
●全日本大会は格段に落ちにくい
●地元優先は微妙

では、勝手に有効な手だてを検証していきましょう。

●有効度100%
☆初めての参加・・・販促イベントですから、ほぼOK!
☆934ミーティング参加・・・アニバ934ユーザーは特別だからってのより、絶対的な参加者が少ないから当選はほぼ確実。ま、今後開催されるかはわかりませんが(笑)

●有効度75%
☆初めての参加クラス・・・同じクラスに3回ほど出たら落選確率が上がります。そんなときは参加クラスを変えると当選しやすいらしい
☆子供と一緒に参加・・・ジュニアクラスに参加するお子様がいる場合限定。保護者扱いって事かな。
☆初めての人を同乗者に・・・駐車券を申請する大会限定。初めての人が抽選落ち無しなら、その人を「同乗者」申請すれば一緒に運転手扱いで当選するかも。

●有効度50%
☆参加者の少ないクラスに申し込む・・・ミニやツーリングは参加者が多いです。反面、クラージュやタムギア・バギーなどは参加者が少ないですが、一定数は参加させないとレースが面白くないので落ちにくいのでは?という根拠。
でも同じ事をみんな考えてるかも(汗)

●有効度25%(ここから微妙)
☆ショップでまとめて申し込む・・・タミにとって我々は取引先の顧客でしょ。ショップ単位で申し込むと落としにくいのでは?
☆早めに申し込む・・・気合いはアピール出来ますよね。

●有効度10%(迷信かも)
☆申し込み封筒に購入したタミ製品の写真を貼付する・・・ほぼ都市伝説か(笑)

今流行の言葉で言えば

信じるか信じないかはあなた次第!

さ・・・今から切手買いに行くかな。( ´-`)
スポンサーサイト

サービス

2007.07.30 12:46
T2'007セッティングマニュアルより、AKIRAさん翻訳箇所を日本語訳に変更してアップしました。

T2'007セッティングマニュアル日本語版差分ファイル 5.1MB
※「リンク先を保存」推奨


上手くいかないのでダウンロードページをもうけました。
コチラ


容量上、差分しか置いてません(しかもドデカいJPEGで)ので、足りない箇所は本家のマニュアルをダウンロードしてご利用下さい。
アップ方法を色々考えたのですが面倒なのでこういう形にしました。
とりあえず7月いっぱいで消しますので、ご入り用の方はどうぞ~

ちょっとだけよ

2007.07.27 13:15
AKIRAさん翻訳のT2マニュアル日本語版「ロールセンターの巻」です。


見えない敵とも戦いましょう

2007.07.27 08:05
突然ですが、最近参加したレースについて"ある部分"を評価すればこんな感じになります。

1.2006年12月タミグラ タムギアクラス △
2.2007年2月タミグラ タムポルクラス ×→○
3.2007年4月Fモ タミチャレ ミニ  △
4.同上        タミチャレ07  ○
5.2007年6月 某福井虎の穴 ビギナー △
6.2007年7月 某チャ○プ N1   ○
7.2007年7月 ラ○ト ビギナー   ○

レース結果? いえいえ
レース準備に掛けた金額? ノンノン
家に帰ってからの修羅場? それなら全部・・・(略)

実はこれ、レース時のノーコン発生状況なんです。「○」は問題なし、「△」は時々意図しないところで動く。「×」は操縦出来ないほどノーコン。

1~2番はパークフライ用超軽量受信機を使用して、ことごとくノーコン大発生。スロットル戻すと同時にステアが左に自動旋回してました(笑)
特にインドアでは酷い状態で、インテックスで行われたタムポルの時は1コーナー進入でチョイスロットルオフから右にステアを切るたびに「真逆」の左側仕切り板に一直線する惨状。すぐに受信機を交換してノーコン解消、残りのレースを無事完走する事が出来ました。
3番は、そのパークフライ用のアンテナを「そこらへんに転がってた電線」に交換して出撃。スイッチ入れた瞬間に暴走して仕切り板に激突しましたが(笑)、レースでは冷や汗かきながらもなんとかいけましたよ。

4~7番はサンワ純正のRXシリーズから2chと3chモデルを使い分けしていますが、これまたインドアコースでレースやると計測線超える度に「クイクイッ」と左右にブレるんですよね、クイクイッと。

受信機配線の取り回しやアンテナ線のカーボン板への接触、プロポの電圧低下やクリスタルの損傷などでもノーコンは発生しますが、あまり対策練るのも面倒だったので・・・サクッといってみました。

DSC01732.jpg
RX-431!(RXってことは連邦?)

第1印象:小さいけど軽くないやん!!
っつーことで意外と重いです。15gだっけか。でかい3chが18gだから小さくなっても3gの軽量化のみってのがいじらしいっす。んで黒い筐体は良いね。今までの青いのがゴ○バケツみたいな色だったもん(笑)
あとはコネクタの切り欠きが大きくなったので、エクストレイの大きめコネクタもサクッと入ります。前の時はグイグイ無理に押し込んでたからね~
アンテナ線が上面から出ているので、アンテナ線の取り回しもしやすくなったのも好印象ですよ。

早速インドアコースで使ってみましたが、ひとりぼっちの走行会でしたので他送信機があるとどうなるかは未知数。「サンワプロポにはKO受信機の組み合わせが良し」なんて言われてるほど、"別の意味"での定評がある中で発売した最新のモデルだし、まぁノーコンは大丈夫っしょ。・・・つーか大丈夫であって欲しいよ。

でも秘かにこんなのが気になってたり・・・
8547.jpg

3120円は安いなぁ。

オレ様はマゾ

2007.07.26 07:58
マシンの名前は「TA05」
駆動系の名前は「ダブルワンウェイ」
ごく普通の組み合わせで
ごく普通にコースインし
ごく普通にスロットルを握りました

・・・でも、ただ一つ違っていたのは「お手々がデフ仕様」だったのです・・・

(↑ここまで森○レオのイメージで読む事)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

そんなこんなで(笑)、キット購入から2年経って初めて走り込んだデフ仕様の意外な旋回性に驚きつつ、今度はずっと使い慣れたダブルワンウェイ仕様のマシンでデフ車の出した7.77のタイムを破るべく、コースイン。
なにせ慣れたレイアウトに慣れたマシンですから目つぶっても走れる(嘘)このコース。トリムを適当に合わせたところで渾身のタイムアタック開始!
測るんじゃーの計測ポイントを全開で通過し、大きく右へ旋回する第1コーナーへ少し減速した350Rが飛び込んだその時!




イン側の壁に刺さりました・・・




ダブルワンウェイって死ぬほど曲がるんだね、ママン。(・_・、)

いやー、びっくり。某福井虎の穴、某チャ○プの連戦でもWワンウェイながら曲がらないマシンに苦労し、立ち上がりでナメクジが進む如くじんわりとしか握れなかったマシンが、ミラクルセットに完全準拠させたところ、イン側の壁に刺さるほど(笑)鬼曲がりですよ。

雑誌やラジサイトなどでよく『初心者はデフ、中級者以上になったらワンウェイ』って助言をよく見るじゃないですか? 正直、アレ見て「オレはワンウェイ生まれ、ワンウェイ育ち。魚雷する奴大体トモダーチ。あれで操縦が難しいならデフ使ってろYo!」と思ってました。天狗も天狗、大天狗様ですな。
しかしデフ車で走行リズムを覚えてからワンウェイに切り替えると、たしかに切れまくりで運転がむずかしいYo!

( ´-`)

おほん。

デフと比べるとキチンと荷重移動しなくてもステアを切っただけ曲がるので、運転のメリハリが非常に希薄。ずっーっと転がして操縦してるイメージ?
クリップをデフよりかなり前に取って、スロットル握るタイミングを早くすればするほどタイムが良くなる反面、コーナーに入る時のスロットルオフポイントを毎周正確に取る事が要求されることを今更ながら学びました・・・_|\○_

私は最初からワンウェイに慣れてしまったので、それが曲がりの基本になってしまってて、荷重移動なんて関係ない、ステアパカパカ切ってグイグイ曲がるだけのイージードライブッすわ。だから曲がらないともうどうしようもないんですね。あー、ちゃんとデフから練習しときゃよかったよ。
セットもキャンバー変化が少なくなるようなのをメインにしてるから、タイヤも上手く使いきれないしさ。

もしTA05でWワンウェイなのに曲がらないって悩んでいる方が居られましたら、一度デフ仕様に戻す事をお勧めします。遠回りに見えるかもしれませんが、デフ仕様である程度曲がるようにセット&操縦出来るようになれば、ワンウェイ入れれば鬼曲がりです・・・たぶん。

おっと話がそれました。
そんな『しばらく旅行に行って家に帰ると、「ウチってこんな臭いだったっけ?」と少しアンニュイな気分になる』のと同じ心境で、気を抜くとインに刺さるほど変貌したマシンを押さえ込んで走る事約100周。出たベストタイムは

7.58

微妙に更新です(笑)
しかし前走では数回しかでなかった7秒台がバシバシ出て、アベレージでも8秒ジャストくらいですから戦闘力としてはコチラの方が断然高いですね。ま、相撲合戦の中ではどうなのかな・・・

この時点でタイム的にはWワンウェイの勝利。ついでに350Rから電飾BMWにボディチェンジしたところ、ベストが7.64でアベレージ8.1に落ちました。
直進性・旋回性ともに350R圧勝ですわ。怖い位に切れまくりで、プロポの設定もステア&スロットル共に50%減(当社比)にあわてて変えたほど。

もう一度走る機会があればWワンウェイ車→センターリジッド、デフ車→センターワンウェイ
で試してみたいところです。そいでもって、どっか虎の穴で乱取り稽古だな。

2年目の初体験

2007.07.25 07:58
この週末、なんとか時間が取れたので、GT2400仕様のマシン2台をサーキットに持ち込み、短い時間ですが比較テストをしてきました。

SN360150.jpg


●上 TA05リバサス(某ミラクルセットを99%再現)
ダブルワンウェイ
350Rボディ

●下 TA05ショートリバサス(サイクロンセット)
前後デフ
BMWボディ

コースはインドア・ハイグリップコース。
モーターはライトチューンを積み、まずは足回りとアッパーアーム類をサイクロンに準じたジオメトリーに組み上げた「TA05"S"リバサス」からコースイン。
なにせTA05は発売当日に買いましたが、純タミグラ仕様の前後デフ車で走るのは初体験(笑)なもので、全然曲がらないんだろうと思ってましたが・・・


メチャメチャ曲がるよ、これ! (*^▽^*)ェ


TB02Rを買った時から『ツーリングでメインで使う車=購入時からワンウェイ必須』が私の既定路線でして、前後デフ車で本気で走った事無かったんですよね~
購入して2年経ってのノーマルデフデビューなんて聞いた事無いでしょ、フフフ。

もちろんヘアピンはキチンと減速しないと曲がりませんが、高速~中速までなら地面をガッチリ掴んだような安定感溢れるコーナリング。スロットオフからのターンインではミスった時のライン修正も非常に容易に出来、立ち上がり加速も抜群でメリハリのきいたアグレッシブな走りはドライバーをその気にさせてくれます。俗に言う「ノレるマシン」っつー感じですかね。

サイクロンセットが良いの?
タイヤがAだから?
ショートリバサスが良いの?
TA05が素敵メカなの?(笑)

いや~、いいわこれ。いまさらだけど、相撲合戦&低グリップのタミグラでは相当有効なマシンじゃないっすか。しかも荷重移動を考えないと曲がらないので、お手々の練習にも最適じゃん。

結局このまま猿のように120周(!)ほど走って、ベストラップは7.77でした。クラッシュ無しでのアベレージは8.2前後くらいっすね。とりあえずベストがスリ-セブンとは幸先良いかも。



モーターと人間を少しクールダウンして、力感溢れるデフ仕様から使い慣れたダブルワンウェイ仕様へマシンをチェンジします。

慣れたマシン&慣れたコース。
鼻歌まじりで走り出した私は、そこで衝撃の展開を目の当たりに・・・

・・・つづく(ホント?)

賞味期限はいつまで?

2007.07.24 07:52
レース、特に大事なレースの前に皆さんは何かパーツを新調しますか?
壊れてたり曲がっているものはもちろんですが、気合いの入ったレースだとちょっとヘタった程度の物でも「いっちゃえー」とばかりに新品に交換しません?

疲労骨折を考えて足回りアーム類
微細な曲がりを嫌ってタイロッド
駆動効率を考えてベアリング
スパー&ピニオン・・・etc

ピロボールやアジャスターなんかも脱落を恐れて替える人も多いでしょうし、ショッキーやキャパシタもノーコン対策&精神的安堵(?)を求めて交換する人もいるかもしれません。
モーターやバッテリーの"大物"も、カツカツな人は新調するでしょうね。

レースに対する取り組みは人それぞれですから、新調するorしないのも人それぞれ。
それに関して何も言う気はないですが、レース前にこれ替える人って多いのでしょうか・・・
DSC01734.jpg
アンプ新調してみました。全く同じものに(笑)

他のパーツは使うほど消耗し劣化するんだろうけど、アンプって劣化します?
ケーブルは熱で劣化したり、コネクタは酸化するので定期的に交換するべきでしょうけど、アンプ本体のFETってどうなんだろうか・・・

古いアンプでも問題なく使える(つーか、TEKINは古い方がパンチがあるらしいっすね)事例が多いのでそんなに気にしてませんが、実際にアンプを交換して走らせたところ意外なほどパンチに違いがある"気"がしたんですよ。設定は全く同じなのにスロットル握った時に前へ出る感覚が違うって言うか、なんというか、気のせいかな。(^_^;
2年使ったVFS-FRも最近妙にパンチが弱いしさ・・・

まさか「アンプの美味しいところは○○パックまで」とか恐ろしい話ありませんよね?

続報

2007.07.22 20:32
7/19にタミ公式にて突如発表された

「チャリで20分の距離で開催されるタミチャレ」

ここは地元の強みを生かして、「3度のメシよりラジが好き!」なラジバカ少年の心を忘れない大人の皆さんに情報提供しなきゃダメでしょ?って感じで、突撃取材に行ってきました!





・・
・・・

と言いたいところですが。


ごめんなさい。


野暮用で行けませんでした・・・

皆さんの期待に応えられなくてごめんなさい。
続きを読む

えーーーーーーーーーーーーーーー

2007.07.20 12:58
お昼休みにタミ公式ページをチェックして衝撃が!

8月の某日、近所でタミチャレやるみたいっすわ。
うんとねー、車だと10分。チャリで20分ですな、ここ。
しっかし、今まで何度もいってるけどサーキットなんて見たことないっすよ。屋上にミニ4駆のコースがある(あった)そうですが、そこでやるのか、それとも近場でどっか土地買ったのか・・・

タミチャレ07も開催されるので、もし代表権があるのなら超穴場だと思います。近所のウチでもサーキットの存在しらねーくらいだもん、走り込んでる人なんて身内以外いるのかな。
でも開催の知らせ聞いて、今日からガンガン行く人多そうですな(笑)

一応私の知ってる情報を書いときますと
・1階にショップ
・品揃えは街の模型屋レベル。売値は定価
・(数ヶ月間には)TA03RS-TRFが売ってた
・よくわからんフェラーリ312?もあった
・デッドストックパーツ探すには最適
・駐車場は道挟んだ向かい側に10台位?

他にもガキの時通ってた友人から色々聞いてるのがありますが、ま、それは直接お会いする機会があればお話ししましょう。

いや~、マジで驚いたわ。
ミニならリュックにマシンとプロポ詰め込んで、チャリで行けるかも。

う~ん、マジで驚いたわ・・・

瞳の恋人

2007.07.20 08:33
*********************************
初めて君を見たのは雑踏の中

どこにでもある
ありふれた出会い
のはずなのに

過ぎる日々
高鳴る想い
もう恋なんてしないと思っていた
もう恋なんて忘れていた

視線だけ
瞳だけ
君を見つめる
そして君に出会い
声を掛ける

「おはよう」

君はふり向いて
微笑みながらこう言った



「ごめんなさい」



・・
・・・

って、うそーん(@_@;)

*********************************

さて、毎週金曜恒例『キモポエ(気持ち悪いポエム)』のコーナーですが、本日は尼崎市にお住まいの方より投稿いただきました。
なお本コーナーは一般受付致しておりませんので、どうぞお送りにならないようお願い致します。

えー、投稿者の手紙によりますとこのポエムは

「T2'007を雑誌で見て欲しくなり、近所のショップへ6万握りしめて買いに出かけたが、キットもないしパーツも一切置いてない。これじゃ維持出来ないと思い、諦めた時に出来た」

とのこと。


さすが外車。某実車メーカーのディーラー並みに敷居が高いな・・・フハッハ。
とりあえず、沸き立った"欲しい欲しい病"が抑えがたい状態でしたので、ラジ浪費第1弾として○○○や×××を買ってかえりました。

もう予算の半分は使ってやったぜ、ママン。

しかも中途半端にな!

持つもの持たざるもの、それぞれの悩み

2007.07.19 07:57
世間では夏のボーナスが出た方々も多いと思いますが、皆様いかがでしたでしょうか?
"景気は好転"と言っても自分とは縁遠い雲の上の話。
私のような零細企業のサラリーマンにとっては「出るだけマシ」な状態ですが、何とか今年も微々たる額ですが頂戴する事が出来ました。ふぅ、これで何とか生きながらえたっすわ(笑)

時期的に毎年ボーナス直後に全日本選手権・関西大会が開催されるのは、タミヤさんの関西地区における売り上げに関して『何らかの陰謀』を激しく感じるのですが、踊るアホウに見るアホウ同じアホなら男どアホウ甲子園・・・ってことで踊らされた方が気持ちいいでしょ?

っつーことで、捕らぬ狸の皮算用。
ボーナスからラジ資金が捻出されれば購入しようとメモしていたのが下記のリストです。

・2400ザップド 5000円×2本
・パワレギュ用京商GP3900 3500円×2
・LTモーター 2000円×1個
・B3タイヤ&インナー+ホイール 3200円×1セット

家庭内の事前交渉では2万円位頂けそうな雰囲気だったので、今年のGT2400で使うアイテムを更新しようと考えていました。金額とアイテムのバランスはそれなりに取れていると思っていたのですが、家計の分を差し引いて手元に来た額を見てビックリ。

4万円使えるよぉ

05MS買えるよぉ

・・・はい、困りました。
この資金でGT2400用アイテムをさらに増強するか、05MSに行くか。
現時点でGT2400に使うアイテムは新規に揃えなくても全部あるっちゃーあるけど、サイクロンが健在でMSXXが未走行である以上、ショップ系レースでMSを使う可能性はゼロ。
タミグラ&タミチャレなら素05だしね。
さらに考えると上であげたGT2400アイテム+MSXX用ストレートシャーシ+αって組み合わせも面白そうだし、メカ類に限定するとVFS-1C2にRX-431と薄型サーボの脳内最強セットも買えちゃうのよね。



・・

・・・

よし


とりあえず焼き肉だ!(おい!)

一応ね

2007.07.18 11:12
もうアチラコチラで話題に出てますが、全日本の関西大会申込書がアップされました。

●8/18 GT3700、GTビクトリー、バギーヨンク(すべて代表権有)
●8/19 GT2400、ジュニア、ミニスポーツ07(ジュニア以外代表権有)

と予想通り静岡大会と同じクラス設定ですね~

しかしですね、ここで気になる事が1つ。
今回、他地域では自宅に郵送されてくる全日本申込書に『各ブロックごとのポイントランク表』なるものが添付されていると聞いていたのですが、いくら封筒を覗いてもそんな物は入ってませんでした。(代わりにMシャーシのオプション表が入ってたけど)
関西ブロックでのタミグラ常連は誰か、非常に興味があったのですが・・・う~ん、残念。
誰か関西ブロックのポイント表見た事ある人いないですかね?


えーと、蛇足ですが私的には8/18は仕事でNGですので8/19のみ参戦可能。
ジュニアクラスはあと3歳若ければ出れたのに(大嘘)、泣く泣くGT2400かミニの二者択一となりそうです。前回雨で流れたミニクラスには後ろ髪を引かれる想いですが、ここはやはりGT2400行かないとダメでしょう?
事前情報では『タミポイントの少ないオープンレースのエキパ』が続々参戦するらしいので、代表権なんておこがましい事は口が裂けても言えませんけどね。(・_・、)
目標としては去年がN1クラス決勝Bメだったので、今年はそれより順位を上げる事だけっす。なにせタミグラのツーリング系クラスに出るのが去年9月以来ですので、この約1年でどれだけ成長(退化かも?)したのかを確認出来る楽しみ半分、不安半分ってのが正直なところです。

予備予選も全日本は(特にブロック内の人は)落選が少ないらしいし、ここんとこミニやタムギアクラスでお茶を濁しているので当選するでしょう、多分。
なんなら、申込書に今まで買ったタミ製品の写真でも貼付してやるかな(笑)



でも実はもっと楽しみなのが・・・




買ったタープが使える事!


快適ピットでセレブラジコンっすよ!
オイラにとっちゃ"暑い夏"より、"快適な夏"優先です。(-.-)y-~~



●おまけ
各大会毎の開催クラス一覧20070718110839.jpg

レースのない休日

2007.07.17 11:24
この3連休は久々にノーレースデー。
昼までぐっすり寝つつ、一切外出せずに起きたら喰っちゃ寝喰っちゃ寝の典型的なダメ暮らしを満喫しておりました。
しかしあれだね。暑いからと言って『設定温度20℃ 切タイマー無し』なんて感じにクーラー付けて寝ちゃうと、翌日は

00.jpg
と熱冷まシートを常時装備しながらTA05をメンテする日々になっちゃいましたよ。



DSC01723.jpg
まず右側は本命の"TA05リバサスセット"
某所より入手したリバサスセットをパーフェクツッ!に再現するようシャーシをノーマル樹脂にコンバートし、さらにオサレ気分で配線もエキパ風に見えるよう黒いワイヤーで引き直し。他にも
・スイッチケーブルを短く切って再配線
・キャパシタも脱落しないよう(笑)両面留め
・重量増の05R用センタープレートもカーボンに戻す
・ミニ四駆世代のお約束、シャーシ穴明けで5g軽量化

DSC01724.jpg

来月の本番に向けてマシンの製作は一応完了と思いきや、ふと見るとCハブが左右逆に付いている事を発見したのはここだけの秘密。
凄いよ母ちゃん、いつの頃からか逆キャスターだったよ・・・( ´-`)

DSC01725.jpg
んで左側はセカンドカーですが、IFSではなく素05。セカンドカーのくせにフルチタン&アルミビスなのは、しょうもないこだわりの産物です。
コイツはサスマウントや上下アーム類等のジオメトリーを愛し抜くサイクロンから完全コピーし、あの切れ味鋭い走りを再現出来るよう期待を込めて製作した"TA05サイクロンセット"です。
シャーシとステフナーは強化カーボンで剛性アップし、ロアアームはPRO4足と同じ長さのSリバサスを採用。あとの細かいところは、んーとね適当(笑)。
デフは初心に返る意味とMさん&T内さんの激走を見習って前後ともボールデフで始める予定です。TA05も、その前のメインマシンTB02Rもキット買った時からワンウェイ入れてたので、前後デフマシンって初めて買ったTT01以来っすね。

さぁどんな旋回性を見せてくれるのか、今から楽しみですな。

IFS短信

2007.07.13 08:12
今や部屋の片隅でひっそりと箱の中にしまわれたIFSですが(おい!)、タミさんの攻勢はまだまだ続くようです。

●その1 セッティングシート公開
7/1に開催された某チャ○プでのタミチャレ07仕様のTA05-IFSのセッティングシートが公式からダウンロード出来るようになっています。
早速見てみましたが・・・

( ・o・)ハッ

サスマウントとかロッド長とかスペーサーとか変えまくりやん!
現地で動きを見た限りでは相当ピクピクなはずですので、これを真似してサクッとタイムが出る走りが出来るとは思えないすね。まぁでも真似しちゃうのが人情ってもんでしょう。
う~ん、同時にダウンロード出来る05MSの取説の方が気になるのは私だけでしょうか・・・


●その2 TA05の新車は次もIFS
タミアメリカにアップされていましたが、TA05シリーズの次のマシンは
Eclipse Advan SC430 - TA05IFS」とのこと。

SCって、あんた(笑)
IFSはフロントバルクを低く、インボードサスを採用して、通常じゃ載らない低いボディを載せられるのが最大の特徴じゃないんでしたっけ?
まぁ、350Rが素05に載る時点でこの「お約束」は破綻してしまったわけですが、現状で素05に搭載されているSCを出すってどういう事なんでしょうか。

いやいや、まてよ。確か今のSCがTA05に載って登場したのが去年の全日本前でしょう。それなら2006年モデルのはずだから、今回のはIFS用にフロントをグッと低くしたSC”2007”になるのかも。それならどう考えても350Rより戦闘力高そうじゃん。
今、IFSの購入を検討されている方は、SCが公式発表されるまで待った方が「吉」っぽいですよ。

しかし、こうなると2006と2007の棲み分けが難しいぞ。NSXが使えないクラスなら、ボディに機能性を求める人の多くがSC”2006”を選んでいるはず。それを全部禁止にして、IFSにしか載らない(はずの)「SCは2007使ってくださ~い」とは言わないでしょ、さすがに。
2006年仕様の金型も稼働1年で償却できるのかな?やはり2006が継続で載るか。
でもNSXは毎年新車出てたよな・・・

( ´-`) タミ商法はわかりませんよ。


どうせならクラージュを改良してIFSに載るようにしてくれたらいいのになぁ。
・・・そういえばF103GTもクラージュ以外の専用ボディ出てないよね。
IFSも同じ道を歩むのかも。あー怖い怖い。

そしてレースの日々は続く

2007.07.12 11:24
先週までの3週連続レースをおえ、今週末からは久々に朝までゆっくり寝むれる休日となりそうです。
しかし気付けば、全日本の関西大会まで残り1ヶ月弱ですので、そうそうマッタリしてるわけにもいかないっす!
ってことで本番の8/19に向けて、本番で栄光を勝ち取るべく、TA05のセット出しや実戦練習など綿密に計算され尽くしたスケジュールを立ててみました。(ロ_ロ)ゞ

7/14~16 買い物付き添い。たまったDVDを見る。マッサージ
7/21~22 友人宅へお邪魔
7/29   温泉レース・フレッシュマン初参戦予定@サイクロン
8/4~5  神戸三田アウトレットへ買い物
8/12~15 帰省
8/18   仕事
8/19   関西大会 


( ´-`)

・・・TA05使わねぇじゃねえか!
つーか、ラジする時間もないやね(笑)

あははは、やべーかも。『秘策』はあるけど、それで巻き返せるかどうか。
まずはホームのナイト走行会で揉まれるよう調整しなきゃ・・・

入隊→除隊→入隊→?

2007.07.11 08:10
今、世間で話題の某軍隊式7日間集中ダイエットトレーニング。
私も数ヶ月前に入隊し、いきなり最終日の総合トレーニングコースへ飛級昇進したのですが・・


8分で除隊 _| ̄|○



その後DVDは放置プレーしておりましたが、一念発起で再入隊。
今度は前回の反省を生かして、ちゃんと初日のストレッチ中心のメニューから入隊し、隊長とビクトリーをつかもうとしましたが・・・




18分で除隊 _|\○_


どなたか「軍隊式トレーニングに入隊する体力を付ける"トレーニング"」方法をご存じの方があれば情報お待ちしております。


・・
・・・

さて、こんな風に人間の重量を減らすのは苦労しますが、RCの重量を減らすにはボディを変えるのが手っ取り早いですね。
そこで手持ちのボディを色々量ってみましたので紹介致しましょう。

DSC01713.jpg
まず350Rは152g。大柄のワガママバディと相まって結構な重量ですな。

DSC01714.jpg
こちらのスープラ(2005)は143g。

DSC01715.jpg
電飾12灯いれたBMWは驚愕の183g。福井で量った時は余裕で1600g超えてて笑うしかなかったですよ。

DSC01716.jpg
初代TA05に付属のF430は標準ボディにもかかわらず、114g。あまり使う人見ませんが良いボディだと思いますよ。

DSC01717.jpg
R34 GTR標準。お、意外と軽い133g。使い道無いのがネックか。

DSC01720.jpg
全ての基本NSX2005標準は、133g。やはりバランスが良いですね。

DSC01718.jpg
手持ちで最軽量のNSX2003軽量。81g。これはリヤスポ無しでの重量ですが、それ込みでも100g切るんじゃないですかね。う~ん、軽い。

DSC01719.jpg
シルビアはハウジング付き、電飾&リヤスポ無しで143g。当たり前ですがハウジングが付く車両は重くなりますね。

あとはSC、電飾RX-7、MR-Sカーボンなんかも持ってますが、倉庫の奥にしまい込んだので測定はなし(笑)。

こうしてみるとGT2400クラス最軽量ボディはMR-Sになるでしょうね、多分。350Rはタミアメリカのページに「薄いボディ」なんて書いてたので期待してたのですが、結果は残念の一言。
しかも350Rの重量バランスはかなりリヤ寄りな事が発覚しましたので、今後のセットの煮詰めにはそこの対策が必要か・・

なんか面倒くせえな。電飾取っ払ったBMWで煮詰めてみるか・・・

IFSについて考えた

2007.07.10 10:46
先日Mさんが「(IFSは)リバサスSETからコンバージョンしただけでは、元の状態が再現できないような感じ」とblogで語られていましたが、どうやらホントのホントに再現が出来ないようです。そりゃ多少は調整の必要有りとは覚悟してましたが・・・
いや、誤解を招かない言い方をすれば「再現は出来るだろうけど、それにはほぼ再セットが必要なほど大幅に調整し直す必要有り」みたいです。

それは表紙につられて久々に購入したRCWでの記事で、いみじくもタミヤさんの営業マンによって語られています。
記事にはIFSをセットする際に
「ロッカーアームとサスアームをつなぐロッドと、そのロッドを連結するボールとロッカーアーム間のスペーサーに関してです」との書き出しで注意事項が入りまして
ta05_ifs.jpg
つまりIFSの肝といえる、この部分に関して

「この部分は、変更することによるマシンの特性変化が非常に大きいため、説明図に記載されたサイズを使用するようにしてください」

ってことはIFSのフロント取り回しは取説セットでないと変化が大きすぎるので、変更はお勧めしないってことですよね?
ってことはロッドやスペーサー以外にも、ロッド長を変化させてしまうようなセット変更はNG?
サスマウントを変更する・・・
サスマウントにシムを入れる・・・
サスシャフトのスペーサー量を変える・・・どれもこれもロッド長変わっちゃうよね?
いや、車高を変える事すら変化が大きいのか?

もちろん通常のダンパー構造でも、これらを変えるとダンパーの効きが変わりますが、IFSは「特性変化が非常に大きい」のがネックですわ。
ですのでリバサス仕様でセットを出しているマシンをそのままIFS化すると、ノーマルIFSと奇跡的にディメンションが整合している場合以外はすべて、大きすぎる変化を起こしてセットの再現は非常に困難になるのではないでしょうか。

リバサスセットから単純にコンバート出来ないとなると、残された道は
1.取説通りのフロント周りを残しつつ、リバサスセットの他部分をいじって再セット・・・
2.リバサスセットを残しつつ、ロッド長とロッカーアームを手探りでセット・・・

そして最後の手段は

3.リバサス仕様のシャーシに350Rボディ (*^▽^*)ェ

となるでしょう。
ま、前の2つは無理なんで(笑)、3番(すでにIFSじゃ無くなってるって突っ込みはナシ)を選択したい所ですがこれはタミレギュ的にどうなんでしょう。
2007年の規定を見るとシャーシとボディそれぞれが公認されていますし、その組み合わせについては記載無し。IFSにBMWボディを載せられるのなら、素05に350Rを載せていいのかな?
んー、グランプリ係に問い合わせれば済む話なのですが、もし全日本までに組み合わせについての追加規定がなければ・・・

素05に350Rを載せて車検。何か言われたら、

「エッ?(?_?)エッ? これしか持って来てない」と言い張る

この作戦で頑張ります(←卑怯者)
ただね。このボディ重いんすわ。F430と比べると50g近い差かも・・・
明日、体重測定してみましょう。

行ってきました。その2

2007.07.09 11:59
朝起きると天気は良好。
やはり雨男は私じゃなかったのね、と安心しつつ某サーキットへ向かいましたが、8時に到着すると駐車場はほぼ満杯。いやー、月例ってこんなに人来るんすね~

【練習走行】
サクッと受付を済ませてピット開店。
マッチモ製品を山積みにし、テーブルだけはエキパの香りを漂わせてみました(笑)
10時からの予選1回目に向けて車高とキャンバーの調整を済ませ、久々にサイクロンさんのご機嫌を伺おうと思いましたが、ここで練習用バッテリーを充電し忘れる凡ミスが発覚。
しかも保管充電を多めにしてるから、それを抜いて冷まして入れて・・・ってなると予選に間に合いまへんがな。
仕方なく保管充電の上から追充で1000mAhほど入れ込んでなんとか練習開始。
2ヶ月振りのサイクロンさんの動きは相変わらず快調。ちょいとプッシュアンダーがキツイけど、ま、何とかなるっしょ。
SN360139.jpg


【組み合わせ】
何と今回のビギナークラス参加者は

21名!

マ・・・マジデスカ。_| ̄|○
参加者8人くらいだろうと思って気楽に考えてたんですが、こりゃ激戦必死ですな。
予選はベストラップ方式ですが、これだと一発屋さんが予選上位に行ってしまう怖い方式なので、多少の無理をしてでもラップを出す走りをしないといけないですね。

【予選1回目】
私の組はビギナーラストの4組目。様子見を兼ねてFM3900ノンザップで出撃しますが、他の組と違ってウチの組はみんな速い!
特にトップがダントツに速く、私は3位ゴールの暫定4位。一応この時点でAメ確保圏内です。

【予選2回目】
相変わらず車が曲がらない。充電したてのIB4200WCもネムネムで、パンチが足りず記録更新ならずの暫定5位。

【お昼の練習】
テールの軽いMAZDA6にあわせてリヤをいじった事を思い出し、リヤダンパーを1段立ててリヤスポも上端を1mmカット。前後のリバウンドと車高をフロント加重に見直し、プロポ設定もクイック方向に振って走行した所、切れ味鋭い走りが帰ってきましたよ!
苦手の最終コーナーも小さく曲がれるし、これなら・・・

【決勝】
8人切りのAメインですが、上位3台は11秒台。私含めて12秒弱が3名。実質この6名で勝負を争う事になります。しかもトップはダントツ速いっす。
いつもならここでげんなりして戦闘意欲激減なのですが、なにせ今回はベストラップ予選。
ベストラップでは予選5位に沈んでますが、2NDタイムから順に見ていくと順位は上昇し、3RDタイムなら3位までアップ。つまりトップは速い&安定感アリですが、予選のレース展開を見たかぎりでは、ねばり強く行けば2位まではあがれそうな感じに期待が持てます。

そして6分の周回レースがスタート。
得意のスタートダッシュをかまし、1コーナーにはいる頃には上位グループへ進撃開始。すると左右のマシンがそれぞれ絡んでクラッシュ。まるで「モーゼの海割り」の奇跡のように目の前に空いたラインが現れ、一気に2位までジャンプアップですよ。

回顧録「その瞬間・・・全てスローモーションに見えました・・・」

んで喜び勇んでトップを追撃。行ける行けるよ、サイクロンたん。安定感は残しつつもメチャ曲がるし、充電したてのIB4200FLASHのパンチも文句なし。いいなぁ、やっぱこいつは最高だ。なんとかこれでタミグラ出ちゃダメすっかね?415MSX AHバージョンとかどう?
え、ダメ?・・・ケチんぼ(笑)

とほざきつつ数周のチキチキレースの後、気付けば予選3分過ぎにはトップに立ってますよ!
いつもならここで守りに入る&ワキ汗ダラーとなるのですが、この2週の連続レースで鍛えられた(&凹まされた)精神はびくともせず、淡々と自分と2位のマシンの挙動だけを見ながら残り3分走りきる為に周回を重ねます。
と、そこに予選トップの車がすごい勢いでぶっ飛んできてサックリ抜かれました。
楽しい時間はもう終わりですか。_| ̄|○
良い夢見させてもらったよ、あばよ!



・・

・・・


と思いきや、どうもトラブルで途中停止していたらしく、抜かれてもまだトップのまま。
((;・・ヘ)  焦ったー

この頃から操縦台下が騒がしくなってきます。
耳を傾けてみると、どうやら2位が地元の方らしく、私がミスったり絡んだりすると大歓声(笑)

おいおい

こりゃ完全にヒールだな。おっさん拗ねちゃうぞ。
これが安定路線に入った心を再着火し、緩めたスロットルを再度締め上げての渾身アタック再開。残り時間はあとわずか・・・


スイマセン





ごっつぁんゴール決めちゃいました。
(*^▽^*)ェ

マジで優勝ですよ、初優勝。振り返れば上位陣のトラブルでもらったみたいなもんですけどね。
ラジ始めて2年半、ここまで長かったなぁ。(-.-)y-~~
これもいつも親身になってアドバイスしていただける皆さんのおかげです。ありがとうございました。これからもご指導ご鞭撻よろしくお願いします。

しかし決勝のラップを見ても予選トップの方はコース復帰後、毎周私より速いラップを刻んでますし、実力的にはまだまだぺーぺーなんで、今後も精進しなきゃね。
んー、マシン含めて道具もビギナーとは言えないほど揃ってるし、正直なところ嬉しいと言うより気恥ずかしい方が先に立ちますわ。

それではレース参加された皆様お疲れ様でした。同じ組で走って絡んでしまった皆さんスイマセンでした。

これで3週連続レースの結果は
・惨敗
・Aメ リタイヤ
・優勝
と今話題の羽賀賢○もビックリの激動人世でしたな。

一応これで"公約"は果たせたし、来月の全日本への確変キタ━━(゚∀゚)━━!!!!になる事を祈りましょう。さぁ来月に向けて練習練習。

あぁ、マジでサイクロン使いたいんすけど・・・ダメ?(ダメ)

行ってきました。その1

2007.07.08 22:12
7/6に開店した「タム尼」に早速行ってきました。
でもデジカメ忘れたのでテキストだけのレポっす。ごめんちゃい。

えーと、店舗はJR尼崎駅より北へ徒歩5分、アミング潮江ウェスト2番館3Fにお店を構えています。わかる人なら以前トイザらスがあった場所といえばOKでしょう。

以前の店舗はかなり大きく、ここなら1/10インドアコースも出来るかも・・・なんて期待していましたが、実際行くとフロアの真ん中に超でっかい(40坪だそうです・・・)鉄道模型のジオラマ!
おかげで店内に1/10コースは出来そうにありません。ミニッツコースはありましたがピットが4席しか無かった気がします。
ほかにもフィギュアやマニア向け書籍を扱う店や、ウルトラマン専門ショップ(?)、極めつけは「鉄道カフェ」がありましたよ、奥さん。
ここは電車の模型見ながら食事がとれるそうですが・・・ノーコメントで。
でも微妙に電車ブームが「キてる」のか、マジで行列できてたもんね。いんやー凄いモンだわ。尼崎がてっちゃんの聖地になる日も遠くないのかも(笑)

話が脱線しましたな・・・
電車だけに・・・





※ただいま不適切な発言がありましたことをお詫びさせていただきます。





さ、気を取り直して、ここからはタム尼@RC関連パーツの紹介をランキング形式でいってみよう!(強引だな、オイ)

第5位 タミ割引率は3割
来ました。タミ製品は全品3割引です。こりゃ助かりますな。
品揃えは一通りありますが、限定パーツやカスタマパーツはありません。他にもHPI・ヨコモ・テックのパーツも一通りありました。珍しいところではARDもありましたね。
そうそうテックの05アスリートやM03コンバもありましたよ。
珍しいところではAHRDのマッチドスプリングが全種類揃ってました。「黙って付ければピタッと走る」でしたっけ?

第4位 商品は超豊富もハード系は弱い?
特に塗装関係が半端ないっす。関西圏でここまでエアブラシ関連が質・値段とも充実しているのを見たこと無いですね。
ハンドピースや塗装ブースも豊富です。プラモとミニカーも多いよ。
夜10時まで開いているので、帰宅後の塗装作業で塗料が足りなくなっても、すぐ買いにいけるのはいざというとき助かりますね。
ただ、バッテリーやメカなどの割引率はそれほどではありません。マッチモさんもありましたけど、モーマスが2.5万だったかな。店員さんの商品知識も他の人に説明しているのを盗み聞きした範囲内では心許ないっす。あくまで商品をお買い物する店として考えましょう。

第3位 得意分野はボディ
ボディは豊富ですよ。タミ・ABC・パーマ・HPI・アクティブホビーなんかが棚にずらっと。珍しいところではタミの200mmボディが多くありました。GP系の方は要チェック。

第2位 メイドさんがいる!
棚に並んだTA05ワイドピッチプーリーを見ていて、ふと横を見ると・・・そこにメイドさん。過剰な非日常感にビックリしすぎて息するの忘れました。職種は何でしょう?コンパニオンか?

第1位 もうおわったけど
タミパーツは3割引ですが、7/6~8の3日間はレジにてさらに1割引でした。TA05MSが42000円くらいで売っていたので、これなら37800円で購入"出来た"んですね。
私はさすがに買いませんでしたが、夏に向けてのタイヤやら細々したショートパーツを4割引で大量ゲット!
ホクホク顔でチャリに乗って帰宅しました。

皆さんもご近所にお寄りの際は是非どうぞ。

ただしあまりにマニア臭が強いので、出来ればお一人で行くことをお勧めします。
だって・・・店内で夫婦げんかしている人いましたからね

嫁「こんなん買うんやったら家族で食事いけるやん!」
夫「俺の小遣いやねんから、どう使ってもええやろ!」

やはりラジ趣味って肩身が狭いのね~(笑)

・・・・・・・?

2007.07.06 00:00
DSC01709.jpg


今年のタミグラを席巻する予定の350Rボディとタイヤのクリアランスを接写してみました。

何かおかしいところに気付きませんか・・・?






・・



・・・


DSC01711.jpg

インボードサスじゃなくても載るじゃねえか!!

ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン

レース4日前の気持ち

2007.07.05 12:00
しつこいようですが、今週末には私的3週連続レースのトリを飾る、某サーキット月例レースが開催されます。

コレまで2週はある意味、テストを兼ねたお祭り気分のレースでしたが今回のは違います・・・

目指せ、優勝!

・・・ま、勢いで言ってみただけなんで許してくださいませ。
ホントホント、あれですよ。子供が「大きくなったら何になりたい?」と聞かれて
「大統領!」「世界一の金持ち!」「海賊王!!」って答えるくらいの、いわば無邪気が故の




夢=ドリーム ( ´-`)



な話ですので、初級者以上の方は「よーし、俺が優勝を阻止してやるぞ」なんて出陣しないでくださいね(笑)
もちろん雨雲さんもノーサンキューですので、空気を読んで関西は回避してください。
あ、静岡とか良いんじゃないっすか<雨雲

んでもって、今回は超久々に"愛して愛して愛し抜く愛車"サイクロンを実戦に投入し、駄目な私のお手々をカバーしてもらう作戦。モーターも新品買ったし、バッテリーもIB4200軍団の起こし作業したし、マッチモ製品を勢揃いさせてカツカツなピットを演出しますよ(笑)
コースも5月に(TA05だけど)1日走り込んだので、コース習熟もコレまでよりはちょこっとマシでしょう。
といっても毎日何かと忙しく、日曜のレースを終えてから荷物をほどいてません。RCバッグに詰め込んだままで、半畳のラジスペースに「どーん」ですわ。
サイクロンなんて、いまだバラバラっすからね・・・あ、タイヤも無いや。
こんなんで間に合うのかな(笑)

そういえば、この3連荘以降ですが

7/15 ラ○ト タミチャレ
7/29 泉大津 タミチャレ
同上 ぽけ○と タミチャレ 、と関西圏ではレースがあるみたいです。
(温泉もあるのかな?)

んー、どれに出ようかな・・・

外車のサポートに憧れる

2007.07.04 14:02
いや、別に舶来品のマシンが欲しいって事じゃ(あまり)ないです。
家に未組み立てシャーシもいくつかあるし、ボディなんてそれはもう掃いて捨てるほどありますし、だいいち置き場もないですしね。(-.-)y-~~

でも、こんなのがサポートページにアップされている会社の製品なら・・・地獄に堕ちてみたい気もしてきませんか?

XRAY T2 Set-up Book

XRAY T2 Quick Reference Table

ハイエンドのT2シリーズをリリースするXRAYさんのWebに超便利資料が公開されています。
「Set-up Book」は、マシンのセッティング要素の各部について「こうすればこうなる」と、丁寧に一つ一つを説明。たとえばロールセンターなら
setupbook_v2-002.jpg

***********************************************************

・フロントを下げる

フロントへの荷重移動が減り、結果グリップが増える
シャーシロールが増える
高速コーナーのあるグリップ高なコースで有利・・・など

***********************************************************
って感じで、各ポイントについてわかりやすく&出し惜しみなく教示してもらえます。
私のように訳もわからず、曲がらないからといってリヤのトーインをあっさり減らすダメ人間には目からウロコの知識がぎっしり詰まってますよ、奥さん。

また「Quick Reference Table」は表形式になっていて、”コーナー入りで巻く場合の対応”など具合的な症状にあわせた対処法が載っていて、印刷して携帯すればレース現場でのセット変更の大きな武器となることでしょう。(見方がわからないのが玉にキズ・・・)

まぁ共に英語がイマイチわからないので、「だいたいそんな感じ?」で読んでますが、もしセットに迷う事があれば、これを機会に英語の勉強を兼ねて読まれてはいかがでしょうか?

GT2400を考える

2007.07.03 11:26
ここ2回のレースは仮想「GT2400」クラスとして、

・福井○ガ(ビギナークラス:ライトチューン+MNスリック)
 →リバサス仕様&IFS +BMWボディ
・チャ○プ(N1クラス:540J+B3)
 →IFS仕様を若干モディファイ +350Rボディ

をそれぞれ投入しました。

GT2400のレギュはザクッと見て
・ライトチューンモーター
・2400ザップドまで
・タイヤは自由
・350R以外はストリートボディ

となっていますが、ここ2回の経験からそれぞれについて有利な選択を考えてみましょう。

●モーター
ライトチューンは箱出しで16600~17500回転くらいに見事なまでに性能が揃っています。
考えられるあらゆる方法で回転数アップを目論みましたが、結果は驚愕の!・・・・・・

変化無し。_| ̄|○

しかしコイツはトルクがありますから、タミグラギヤ比だと500回転位の差は"ほぼ"感じられません。ここはモーターを必死にメンテするより、素直に箱出し後に軽く慣らししてレースに投入するのが"吉"かな。

●バッテリー
モーターで差が出ないなら、バッテリーで差を付けましょう。
新品のザップドを全ヒートに投入出来るよう、予算に余裕があれば3本は新品揃えた方が無難。
今更IB4200より高い値段で2400を買うなんて・・・と思うかもしれませんが、練習含めて5パック位使ってからオクで放流すれば値落ちも少ないので、コスト的には割に合いますよ。
充電も3ステージは要らないかも。素直に現地で5A~、直前に追充300mAh~でいいかと。

●タイヤ
これはそれぞれの自由課題ですね。

●ボディ
非常に考えどころです。使った感じでは350Rが有利なのは間違いないはず。次が箱ボディで長さ短めのBMWとZ-TUNE。その後がシルビア、RX-7ってとこですかね。ま、全部使ったわけではないからわかんないですけど(笑)

350Rは大きく見えますが意外にも全長&全幅共にSC430より少し小さめ。重量は反対に若干重めで、私の仕様だと全装備重量は1520gとなっています。(※すべてフィーリング調べ)
空力的に直線が伸びますので、電圧高めのバッテリーとあわせればスタートダッシュで一気に逃げ切れる公算が高いと睨んでいます。また、大きく突き出たリップの効果で旋回性も上々ですから、ボディ単体での戦闘力は間違いなく高いでしょう。
SCより幅は狭いですが、ストリート系ボディよりは余裕で幅広ですのでサスマウント+ロアアーム+ハブ+ホイールなど選択肢が多岐にわたり、安定にもクイックにでも味付けしやすいんじゃないでしょうか。

でもね。350R使うにはIFS化必須でしょう?
タイヤがMNスリック指定なら350R+ワイドトレッドで安定感を出すのはアリですけど、AやB3使えるならナロートレッドでも勝負出来るはず。
既にセットの出ているストリートボディがあるなら、無理にIFSにする必要はないのかも・・・しれません。

ってことで、私なりのGT2400クラス対処法としては

・IFS+350Rのスタートダッシュで先行逃切狙い
・予選は前列スタート時に全てをかける
・モーターは17400回転を目処に、無理なチューンはせずコンディション維持にとどめる
・バッテリーは2400ザップドを3本新品投入。すべて現地充電+ウォーマーで保温
・とにかく当てない、当たられない
・魂を売り払って(=電飾をはずして)も装備重量は1505g位を狙う。

おっさん、微妙にホンキです。(^_^;

れんれん

2007.07.02 10:57
3連レース第2弾はタミチャレinチャ○プ。

まぁ、ある意味「福井・虎の穴以上の辛酸」を食らったわけですが(笑)、ダメなりのショートレポなんぞあれこれ。

今回の開場は10:00という事もあり、自宅を出たのが8:30。当たり前ですが、福井と比べりゃ近いっすね。大阪市内をサクッと移動して、会場入りは9:10。どこかで見た事のあるエキパの面々がチラホラで、激戦の予感が高まってきます。

SN360135.jpg
ガンメタ&メッキ塗装のIFSを持ち込みました。カメレオンもビックリのカモフラージュ能力で、アスファルト路面と一体化し見にくい事この上なし(バカ)

【予選1回目&2回目】
N1クラスは何人かな?12人くらいだったっけ。そんなのも覚えてないッすわ。
で、予選は2回とも「直線が伸びるIFS+350R」の武器を使い、スタートはトップで1コーナーへ。しかし相変わらず曲がらないマシンはコーナーで立ち往生しますし、当然お手々も並以下ですので、時間が経つ毎に追い上げられて次々パスされ(笑)2回とも3位でゴール。
"初心者クラス"との事でしたが、私の組は空中魚雷もなくクリーンなレースでしたね。
んで総合5位で(一応Aメ)決勝へ。

【練習】
決勝前の時間を利用して、Mさん&T内さんのアドバイスでマシンを再セット。
・フロントバネを黄→赤
・フロントダンパーにオイル追加
・減らしたリバウンドを再度増やす
これでグイグイ曲がる戦闘力の高いマシンになるはずです。

さらにどうしても前から気になっていたリヤトーインを
・3.5→2.5へ

と自己判断で大幅減少。ホントは3.0でビシィィィィっと調整したかったのですが、あいにく丁度いいサスマウントを持ち合わせて無く、なんとなく2.5にしてみました。
IFSはデフォでトーイン1°だし、でっかいハネでリヤグリップは高そうだし、なにせ最高傑作の540モーターを積んでるくせに直線が速くないのが納得いかなかったので、ワタシ的にこの変更は「アリ」だと思ったわけですよ。(この判断が後に悲劇を招く事になるんですが

で、練習で走らせたところ・・・

おぉスゲ!グイグイ曲がる。
スロットル抜く位置と量を間違えると内側の縁石に刺さりますが(笑)、まだまだ制御出来る範囲内。同時に走っていたN1車両も楽々追いかけ回せるフィールだったので、決勝に期待が膨らみます。

よっしゃ。いっちょやったるで

【決勝】
電池は現地で3ステージ充電。モーターはヘタリも無く高い回転数を維持。

よし、いける。

マシンをコースに出して操縦台に上がると、そこには既に選手の皆さんがベストポジションをキープしています。あれ?決勝は順位毎に操縦台に上がるんじゃなかったっけ?(それはライトだね(-.-)y-~~)と大きな勘違いをしていた私は、不慣れなポジションを余儀なくされ微妙にテンションダウン。
そんな、胸に小さなさざ波が立った状態でレースはスタート。
得意のスタートダッシュにかけますが・・・

あ。グリップしね~(笑)

決勝前の練習では曲がっていたマシンですが、決勝レースでは曲がり過ぎって言うか巻き巻き。
あーもうだめ、何やってもだめ。昼から路面下がった?タイヤ冷えた?決勝用モーターとバッテリーでパワー付けすぎた?

正解は「リヤトーイン減らしすぎ」だね、多分。

そうこうしてるうちに頭はぐるぐる回り、マシンもクルクル回ります。
そして1周目のバックストレート立ち上がりでフラフラッとマシンは外壁に吸い寄せられて・・・

ドンッ→あ、真っ直ぐ走らないわ→終了(・_・、)

Mさんがレスキューしてくれたマシンはアンプに付けているキャパシタが取れてシャーシと路面の間に入り込み、これが原因で真っ直ぐ走らない様子。ちょっと悩みましたが手で配線を引きちぎり、レース終盤にはコース復帰しましたが、当然絡める雰囲気ではなかったので最後尾をそーっと思い出作りで走ってきましたよ。

DSC01705.jpg
今回の教訓:メカ類はキチンと両面で留めておきましょう。


ところで3連レースの最後になる7/8って雨だよね・・・
ちなみに1週目福井・・・雨(インドアなので開催)
今回・・・にわか雨(インドアなので開催)

(・_・)......ン?雨男って誰?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。