スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクロン初出撃

2006.06.25 07:25
昨日は大阪・某サーキットでバラセルを破壊しに・・・ではなく、サイクロンでのサーキット初走行を敢行してきました。

サイクロンの前に、まずはガチンコミニバトル。
540指定なのでギヤにちょっとした手を加えて必勝体制で挑みましたが、2パックを終えてむささびさんに完敗。
当然とはいえ自分の腕のなさを痛感しました。
しかし2パック目はデフが軽く滑ってましたから、それさえなきゃ結構良い勝負できたかも・・・ということで次回対戦もお願いします。<(_ _)>

さて、前菜のチキチキミニバトルで体も温まってきたところで、今回のメインディッシュ・サイクロン登場です。

セットは取説標準で、回頭性アップを狙ってバネだけ前を若干固めています。モーターはKATANAレイダウン・回転でギヤ比6.1としました。

充電もそこそこに、公園で軽く走行した際に得た「ピクピクでも粘る」イメージを持って、コースに入りましたが・・・

「なんじゃこりゃ!ピクピクどころか超オーバーステアやん!」

とにかく考えるよりも車は曲がってしまい、コーナーでもイン側にヒットしてしまいます。
しかしリヤが巻いている感じがしないのでフロントの反応を抑えるように
・Fバネを2段階落とす
・バネを1穴寝かす
・リバウンドを増やす
と調整。これで初期反応は少し穏やかになりましたが、まだまだオーバーです。

そこで今度は
・プロポ側でステアのEXPを-70%に
・ARCも初期を落とす
・サーボスピードをリターンで-10に
と、未熟な腕をメカにカバーしてもらう作戦にでました(笑)。

それでもコーナー立ち上がりが不安定なのでリヤのダンパーを寝かしてスタビを外しましたが、結果的にストレートエンドが不安定になったのでこれはNG。
またスロットルのEXPも、ノーマルより20%程度上げた方が全般的に動きがスムーズでした。

色々いじりましたが結局コーナー立ち上がりのオーバーは解消されず、この間にバラセルを4セット破壊してしまい本日の走行は終了となりました。
みんなが走らせている間に1人でバッテリーを修理するのは寂しかったっす・・・

ssss


次の走行に備えて、フロントサスの前開きをグッと抑えてみました。これでロールスピードが遅くなって立ち上がりで安定する!・・・と良いんですが(^_^;)。

ともかくコソ練しかないっす、コソ練しか。

COMMENT

サイクロンのサスマウントに書いてある数字は、角度でしょうか? 撮影の位置によるのだと思いますが、えらい前開きセッティングになっていたんですね~。
僕も、チャンプでのエボセッティングに不満が・・・。コソ練どうし、サーキットであっちゃったりして・・・。昨日は、なかなか絡めず残念でした。お互い、煮詰まるまでちょっと時間がかかりそうですね。

サイクロンは標準で3°前開きサスになっています。リヤも3°ですので、ある意味前後リバーシブル(笑)。今回は1°のものを購入して様子見をしてみるつもりです。
サイクロンはセット変更の結果が非常にわかりやすいシャ-シなのでいじりがいがありますね。

何とか7月中盤までにはセットを煮詰めたい・・・

>ガチンコミニバトル
ほぼ互角でしたね。もう少し秘策をねってきます。オイル番手変えるだけかもしれませんが。
あのスプール実験で時間をとったのでワタシも3パックしかできませんでした。
みなさんコソ錬で会いましょう。

ミニにどっぷりはまりそうな私がいます。
でもこれ以上金かけるとマズイので、自分をセーブしないと・・・
とりあえずセットはいい感じなので、デフだけ手入れして再戦に備えます。

>コソ連
多分お会いすることでしょう(笑)。


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。