スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「原点」から「頂点」へ

2006.08.05 14:33
先日紹介したTT01が私のRCレース人生の「原点」だとしたら、今回紹介するマシンが「頂点」に位置することに誰も異論は無いでしょう。

お待たせしました。
TRF415MSXです。




415MSXマークライナートエディションが先週発売されており、タミヤ・ツーリングヒエラルキーでは2番手に降格。
オープンレースではサイクロンやBDなどの活躍に隠れてはいますが、タミグラという戦場では未だに『最高(額)』のブルジョアマシンですよ。

しかもこの415MSX、そんじょそこらのマシンではありません。
某超エキパの方が手放されるという話を聞き、無理を言って破格の値段で譲って頂いたシロモノです。
私の手元に来た時点で超ハイレベルな組み上げとセットを施されており、ただでさえフルオプなマシンに「これでもか」と言うほどのオプションがてんこ盛り。
ストレートシャーシに組み替えるために各部をバラす度に、譲っていただいた価格が相場よりいかに低いか、冷や汗と共にヒシヒシと伝わってきました。

○○さん、本当にありがとうございます。後生大事にさせて頂きます!

この場を借りて再度感謝の意を表させて頂きました。(^_^;

さて、その丁寧な組上げを崩さないように、毎日じっくりとコンバートしてきたストレートシャーシ仕様が今日完成しました。

DSC01126.jpg


サイクロンもバラセル専用シャーシなのですが、少しだけ無理をすればストレートパックもそのまま搭載可能。
しかし415はどう試してもストレートが載りません。
タミグラに出るにはストレートシャーシに変更する必要があるのですが、このシャーシだけで売値1万円強。

今のままでもバラセルは問題なく載りますし、他にもタミグラに出ることの出来るマシンは我が家にゴロゴロしていますが、先日のバラセル爆発事件が脳裏をかすめ・・・ストレートに変更するのには金額以外のためらいはありませんでした(笑)。

だって、シャーシだけでTA05のキット買えちゃいますよ・・・
SC欲しいのになぁ・・・

とりあえず残すはメカ積みだけですので、ハイエンド揃い踏みで記念撮影。

DSC01127.jpg


写真にはないですがメカも個別に準備していますので、これ3台だけで幾ら金をかけたのか一瞬考えそうになってすぐ辞めました。

とにかく、マシンも最高のものを揃えたので、あとは腕だけ・・・ってそれが一番の問題なんですけどね。(笑)

COMMENT

ブログのデザインが、夏らしくなりましたね。

しかし、エフさんがMSXに走るとは・・・。どれを使うか悩んじゃいますね~。
明日は、3台を持ち込まれますか? 楽しみにしていますよ。(もう、決定のように・・・。)

そういえば、マークライナートエディションは、ワンウェイが使えないので・・・という憶測が飛んでいますが、真偽のほどは如何なのでしょうか?
タミヤのHPに書いてあった「※「TRF415MSX マーク・ライナート エディション」はストレートパックバッテリーおよび各種ワンウェイユニットには対応しておりません。」が元になっているのですが。
もし事実だとしても、すぐにオプションが出ると思いますが・・・。

置き場の問題から考えて、何台か処分を考えないとマズいですね・・・
エボⅣが良く走ってくれて逆に困ってます。(笑)

明日はとりあえず3台ですね。540でTT、ビギナーでエボⅣ、GTで415です。

415マークですが、フロントバルク形状は同じなのでFワンウェイは使えるのでは?という話です。その際にプーリーをどうするかが問題のようですが。

カスタマで415マークのパーツをバラに買って、MSXからコンバートできるのかに興味津々ですよ。

おそらく、プーリーの幅が違うのでシムで調整するだけと思いますが、それかTA05用のフロントワンウェイが使えるのではと予想しています。

マークは箱に入ったままですが、見てみると確かにマークのプーリーでは415のワンウェイは微妙に使えそうにありません。MSXのプーリー、ベルトを使えばいけそうですが・・・
当面タミグラに忙しいので、秋口までこの状態が続きそうです。それまでにはなんらかの方法か、OPが出てくれることを祈ります。

来週にはTA05用歯飛びプーリー(RCWロンタムで自作されたものと同じ)が出るようですが、これは415マークで採用されたもののようですね。

「マークのプーリー=TA05歯飛びプーリー」ならTA05用のFワンウェイは使えそうですが・・・


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。