スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEDについて

2006.12.28 08:12
最近のタミ製RCキットにはライトハウジングが付属してくる物が多くなっていますね。
GTR・Z-TUNEからのシリーズはLEDキットまで付属しちゃって、レースでもライトを付けたマシンを時折見かけるようになってきました。

私もいくつか電飾マシンを作ってレースに出たのですが、レース順位が下位のためか、レース実況でも”電飾に一切触れられず”、「こちとらシャーシを軽量化してまで電飾入れてるのに、華麗にスルーったぁどういうことだ!」とさっぱり見当違いの怒りをちょっぴり爆発させています(笑)。

てなことはおいといて、\(^^\) (/^^)/
本格的に需要の高まりそうなRCでのLED点灯について、簡単な常時点灯バージョンをメモ書きしておきます。

・LEDのつけかた
LEDは電球と違って「+」「-」の属性があります。足(リードという)の長い方が「+」、短い方が「-」ですので、これ間違えるといくら電流を流してもLEDは点灯しませんよ。まず属性を確認しましょう。

さて足を確認したところで、おもむろ電源に接続!っは決してしちゃダメ!
RCの場合、LED電源は受信機の余ったスロットから取るのが一番簡単ですが、一般的な受信機だとここからは6Vが供給されています。
6V電源にLEDを繋ぐと一瞬で「パチッ」と明るく光ってLEDは壊れてしまいます。これはLEDには電圧と電流の定格が決まってまして、これを超えると壊れるし、逆にさっぱり足りないと点灯しない特徴を持っています。
大抵のLEDには「定格電圧」と「定格電流」が明記されていますので、この「定格電流」を超えないように電源とLEDの間に電流を規制する物を取り付けないといけません。

聞くだけですとなんか難しいですが、やってみると結構簡単。
たとえばヘッドライトに使う「白色LED」で「定格電圧3.2、定格電流20mA」の物を1灯点灯させるとします。
この場合の計算方法は
「(電源6V-LED電圧3.2V)÷定格電流20mA」で抵抗値が計算されます。

計算を進めると
「(2.8)÷0.02=140」になりますので、この場合は電源とLEDの間に140Ωの抵抗をいれれば、LEDには20mA電流のみが流れて、破損することなく点灯するといった仕組みです。
また140Ωより大きな抵抗を入れると、少し電流が減りますので明るさも若干落ちますが、そんなに気になりません。逆に140Ωより小さな抵抗を入れると、電流が増えてLEDが破損する可能性がありますので避けた方がよいでしょう。

テールランプも含めたイメージはこんな感じです。




スロットル連動などは市販のコントロールキットを買うか、PIC
といわれるプログラムを使って自作するかですが、それぞれ価格と難易度が高いので、常時点灯に慣れたところで上級編として気合いを入れて挑戦しましょう。

あ、点滅だけなら「点滅LED」ってのも売ってますので、それを同じように抵抗値計算して電源に繋ぐとピカピカ光ってくれます。
点滅間隔は調整出来ませんが、これは手軽で良い感じです。

お正月休みに電子工作なんて皆さんいかが?

COMMENT

あー、すごくわかりやすい説明で、ちょっと感動しました。これ読むと、ちょっとやってみようかなという気になりますね~。

1回作ると常時点灯は簡単です。

抵抗噛ませたLEDを受信機から取った電源に並列で配線すればいくらでも追加可能ですし、電源を9V電池で取ると1配線で白なら2灯、赤なら4灯付けることが出来るので配線も楽になります。

細かいところだとリフレクターの有無や、使うLEDの種類(照射角や輝度)、光軸で差が出ますよ。

ヒロさんに同感。
とても有難い。
僕もコレを参考に、ユニットを作ろうと思います。
例のパッシングシステム・・・できるかな?

へぇ~
そんな計算で抵抗値決めるんだ~
いい事教えて貰った!

>AKIRAさん
>例のパッシング
以前教えて頂いたアレですね。慣性スイッチを作ればブレーキもつきますよ。
前後4灯でも1000円あればコネクタ込みで作れるはずです。

>こっぷさん
定電流ダイオードってのを使えば、抵抗を使わなくても電流を制限出来ますよ。白でも赤でも15mAあたりで固定すればLEDの交換が楽に出来ます。ちょっと高いのが玉に瑕ですが。

毎回、エフさんのブログはためになるので見逃せません。
インテックスでは頑張って電飾にチャレンジしてみたいと思います。

ためになんてとんでもない!
暇人がグダグダ書いてるだけですよ(笑)

TERA3もインテックス参戦ですね~
是非、電飾でギャラリーにアピールしちゃってください。


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。