スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠ざかるタミグラ

2006.01.27 00:00
エボⅣのリヤグリップ不足は私ごときでは手がつけられません。

トーインを3度つけてもまるでダメ、リバウンドたっぷり、バネ柔らかめでも全然ダメ。

こうなってくると腕の問題か?と核心に迫るわけですが、そこは見て見ぬふりで(笑)周辺機器でグリップ向上策を立ててみました。



まずはこれ、初購入のグリップ剤です。

2b058eef.JPG



グリップ剤にも色々種類があるのですが、素人なもんでサッパリわかりません。漠然と「凄いグリップ力だけども凄い臭いなので却下」と判断していたのですが、「無臭」との触れ込みのマイティグリッパーV2を発見し、購入して参りました。

問題の臭いですが、容器にかなり鼻を近づけると若干灯油のようなにおいがする程度でほぼ無臭です。これなら屋内利用も問題なしでしょう。



グリップ剤を塗布したらタイヤウォーマーが必要ですが・・・

wc

はい、ウォーマーコントローラーも行っちゃいました。

ウォーマー本体やら12V電源などとのコネクタがあわないので変更しようとしたら取説に「絶対に変更しないでください」と強い強い口調で注意書きされています。でも使いにくいんですよね・・・標準コネクタ。

ちょっと考えなきゃダメそうです。



そして最後の一つ

AHRP

アツシ・ハラレーシングプロダクツの「ハイトラクションモールドインナー・ミディアムソフト」です。

なんせ「ハイトラクション」ですよ。そりゃもう、ぐいぐい食いつくんでしょうな。試走が楽しみです。



でも、どんどんタミグラで使えない物ばかり揃ってきたなぁ・・・



AUTHOR: AKIRA
EMAIL:
IP

COMMENT


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。