スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開催クラスって一体・・・?

2007.05.07 12:23
6月のワイン城の申込書が公式HPにアップされました。すでに手元に郵送で届いてる方も多く居られると思いますので、クラスの詳細などの説明は割愛させていただきます。

さて6/9・10のワイン城で今年1月からのタミグラ開催は28回(レース日数でカウント。耐久やバギーチャレンジ含む)を数えることになりました。7月からは全日本予選が始まりますので、全日本とは関係ないタミグラは6/23・24の愛知大会でしばらくお休みとなりそうです。

実はワタクシ、今年のタミグラ申込書全てをダウンロードして保管しておりまして、大会ごとの開催クラスをチェックしております。暇な人でしょ?(笑)
ではそのチェックの成果として、28回の大会の中でクラス毎の開催頻度トップ10を発表致しましょう。あなたの好きなクラスはどれくらい開催されていますか?

第8位・・・開催回数4回
●ストリートチャレンジ
●タムテックギア
●GPエキスパート
トップ10といいながら、いきなり8位からの発表(笑)
だってさ、同数で8位なんで仕方ないっす。
まず「ストチャレ」ですが、これは今年の4月から設けられた新クラス。市販車で電飾つけて走りまわろーっつー、LEDユニット販促イベント臭がしないこともないですが、ともかくこれは4月からの11大会で4回も開催されています。タミ的にイチ押しみたいですね。
でも開催の度にレギュが変わるのは勘弁してほしいっす。
続いて「タムギア」。これはタムギアのコンセプトに合わせてか、バギーイベントで2回と屋内カーペットコースで2回開催されています。外でも部屋の中でもOKよってことでしょうか。で「GPエキパ」。タミではGPに力入れてないみたいですからね。

では、これまた同数で7位を飛ばして第6位は・・・開催回数5回
●TAMIYA GT
●GPチャレンジ
「タミGT」は昨年末に突如発表された新クラスで、2007年はこれがメインか?なんて話題になりましたが、実際は3月のオートトレンド以降開催無し。ストチャレに切り替わったとも見えますが、微妙にレギュが変わって、パーツが使い回せないですね。
3月のオートトレンドの申込書に書いてあった「TAMIYA GT 新たなレースの幕開け!」はそのまま幕を閉じたって事でしょうか?
「GPチャレ」はGPエキパと同時開催が多いのですが、4/28の耐久レース時に単独開催されたのでこちらの方が1回多くなっています。しかしタミのGPは冷や飯食らわされるなぁ。

続いて、また同数なので第4位・・・開催回数6回
●ビギナーズ
●ジュニア
こりゃ定番です。もっと数が多くても良いくらいでしょう?
ああ、このクラスに出られた頃が懐かしい。

では第3位の発表の前に、開催回数3回以下のクラスを駆け足でチェック。
高級ポルシェが3回。GT・エキパ・F1・ストJ・バギー4WD・5.2Rワンメイクの新旧ベテランと新人が入り交じったクラスが2回ずつ。ユーロGT・F1エキパ・バギー2WD・ミニラリー・スーパーMK2・GPオープン・ナイトロのイベント連動クラスが1回の開催のみとなっています。
しっかしバギーも酷い扱いですな・・・

ではここからトップ3の発表
まず第3位・・・開催回数8回
●ミニスポーツ07
昨年はスイフトワンメイクがありましたが、今年はミニ全般が出られるクラスのみが開催。最近非常に参加者が増えてるクラスでもありますね~
モーターは540、バッテリーは1300か1600とお財布的にも優しいので、参加しやすいのが嬉しいですが上位陣はまさに虎(笑)。間口は広く、奥は深い、まさにレースの登竜門ですな。

続いて第2位は・・・開催回数9回
●クラージュワンメイク
やたらタミヤさんが押してるクラージュクラス。お世辞にも毎回参加者が多いとは言えない(愛好家の方スイマセン)のに、開催回数はトップと1回しか違わない超メジャークラスですね。見てると格好いいんだけど、難しそうなので手が出ません・・・

では栄光の第1位は・・・!
開催回数10回

●ポルシェカップ!
「タムポル」ですよ、タムポル。突如発売されたGT01シャーシのタムポルを使ったワンメイクレースが今年の6月までのタミグラ開催クラスでナンバー1となりました。いやー意外ですな。マシンも安いし、モーターもスポチュン(今後はSPT)なので扱いやすいですが、レースで上位に行こうとしたら運転技術は勿論のこと、モーターやバッテリーの管理技術も要求される意外とシビアなクラスです。
今後GT01シャーシで288GTOが発売されますので、今後は名称が変わるでしょうね。

しかしこうしてみると1/12 2WD・1/10 2WD・Mシャーシが開催回数の上位を占め、ショップレースなどのカツカツ系とは違うタミヤさん独自のクラスが数多く開催されているのは、ファンの1人として嬉しいことだと思います。

やはりレースは楽しくないとね、と言うことを聞かないTA05を見つめながら呟く私がここにいます。

※資料
Book1-002.jpg

COMMENT

私もマメだと思ってましたが、ぶっちぎりマメクラスAメイン入りですねー(笑

私的にはストリートチャレンジが盛り上がって欲しいですね。
もっと昔のレアボディとかもOKにして貰って。
500円ラジアルは止めて欲しいですが(笑

実は去年の全日本以降の申込書は大概持っています。絶対出ることのない北海道大会とか(笑)

ストチャレは今後増えるんじゃないですかね~
レアボディも大賛成ですよ。

>500円ラジアル
雰囲気はありますけど、使いどころが全くない(笑)

集めたもんですね~。タムポルが一位とは思いませんでした。
売上に力を入れていきたいモノの傾向が見え隠れしますね。興味深いです。
ストチャレはタイヤを何とかしてほしいですね。正直、買う気になれないっす。売上かな…、やっぱり。

クラージュが一番かな~っと思ってたんですが、実際はタムポルでしたね。
ツーリング系もタミGTとストチャレを合わせれば9回開催になりますので、こちらもまだまだ主流のクラスでしょう。

>タイヤ
リアル志向なんでしょうが・・・同じく買う気になれません。

タムポル→クラージュと売りたい訳ですね・・・
クラージュなんか在庫が終わり次第、開催が無くなりそうですが、どうでしょうか?
全日本になってもタムポルあるんでしょうかねえ?そうなるとウチのポルシェも箱からやっと出てくるんですが。

おー、この表、すごいですね。申込書は、僕も、主だったところは保存してましたが、ここまではできませんでした。
タミヤの人も、これいいじゃん、なんて言いながら見てたりして...
なんとなくミニが、目立ってる気はしてましたが、タムポルが1位とは、ほんとに意外でしたね。

>500円ラジアル
その使いどころの無いタイヤ、いつぞやは、売り切れで入手に困ったので、今回は、申込書が届いた翌日に、すぐ買いに走りました。ということで、僕は、ワイン城のほうは、ストチャレ参戦ということになります。

>Tさん
クラージュは元々F103ですよね?
じゃもう充分に減価償却されているはずですが・・・開発者の思い入れが強いみたいです(笑)
>全日本~タムポル
普通にないでしょうね(笑)
でもそうすると、Tさんのタムポルは永遠に箱の中かも。

>ヒロさん
最初はレギュなんかも入れていたのですが、コロコロ変わるので諦めました。ライトチューンモーターが出れば、またごっそりとレギュが変わるでしょうね。
>ストチャレ参戦
お、電飾バリバリの格好いいクラスじゃないですか~
う~ん、悩みますね・・・


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。