スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様のおかげだと認識しております

2007.05.30 07:17
やっとこさ時間が取れましたので、6/9に向けて準備を開始いたしました。
今のところ今週末の土日どちらかで家庭を顧みず練習するつもりですので、どこかでお会いしましたらお手柔らかにもんじゃってくださいね(笑)

さて、まずはパワーソース系。
1600SPの放電データ取りと540Jの慣らしに着手しました。
1600SPは4.5AのΔピーク8mAで充電したところ、1700mAhちょいでピークカット。新品だと2000mAhは入るはずなので、ちょっとコレくたびれてきたかも。
ま、レースでは「いくら入ったか?」より「何Vあるか?」が重要ですからね。容量はあまり重要視していませんよ。
んで充電後、雑誌なんか読みながら15分ほど放置して10A放電開始。
30秒おきに電圧をチェックして、よりパンチのある(とおもわれる)バッテリーを選んでみました。
さぁ本番ではどうなることでしょうか・・・

バッテリーは若干手抜き感がありますが、モーターに関してはひっさびさに超本気モードっす。
今回使うのは540Jですので、今のエースモーターと工具箱に転がってた出所不明のサブモーター、さらに新規で1個追加購入し、計3個を再度調教してエースを選びなおします。

まずは今のエースモーター
DSC01661.jpg

ほうほう、全盛期ほどでは無いにしろ、そこそこ回ってますなぁ。某倉敷でのタミチャレで『インチキじゃねえか?』と疑われるほど直線が速かったミニの心臓部がコイツですよ。
数値だとちょっと回ってるだけのモーターですが、実走だと低速のツキや高速の伸びなど充分満足できるモーターとなっています。さすがエースやね。

つづいて出所不明のサブモーター
DSC01663.jpg
う~ん、回ってないね。これが普通なのかな?


そして期待のかかる、最新ロットの540J。
DSC01665.jpg

・・ハイ、終わりました(笑)
なんですか、コレは?消費電流1A行かないってありえるんすか?
ダメだコイツは・・・

仕方ない

・・・実験台になってもらうか・・・

ってことで超ハズレっぽい540Jには、新たな慣らし方法の実験台となってもらいました。

DSC01667.jpg

今さらながらの水中慣らし!

電気系をちょっとかじってる人間からすれば電極むき出しで水中にいれるなんてあり得ないんですが、NSXやSCより速いアコードがバンバン走り回ってるラジ業界なら、科学の法則も軽くジャンプして越えていくんでしょうね。(ちょっと違う)

ってことで、某通信教育師匠に紹介頂いた情報を参考に
ドッキドキ☆初めての水中慣らし」を開始。

おー、すげー、水がすぐ黒くなるねー

○Aで△分回した頃には、水は真っ黒でブラシはピカピカ全アタリ状態。通常の慣らしだと1週間くらいかけなきゃ到達しない状態へ数分でいっちゃったよ。こりゃ手軽で早いやり方ですな。
水からあげたらクリーナーをドバーっと振りかけて水分を除去。ちょっとアタリを取るために1.2Aでちょろっと回してから、某同学年のN1ライバルさんから教えて頂いた謎の薬品をモーターへ注入。

す・る・と

DSC01669.jpg

19140RPM 1.71A!

いやはや、一気にエース登場ですよ。
モーターを箱から出して、ココまでで30分かかってないんですが・・・(^_^;
回してみた感触では、まだ余力があると感じるのでもう少し詰めれば19500rpm位いけるかも。

いくぜ、直線番長!

COMMENT

タメのN1ライバルさんです。

最初私も戸惑いましたが、後日調べてみると、放電加工技術の応用ですね。
あぁナルホド。

~放電加工~
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E9%9B%BB%E5%8A%A0%E5%B7%A5

魔法の薬買いましたか。
ちなみにGTつーんにもチョビっとだけ効きます。おまじない程度に(笑

>放電加工技術の応用
ざくっとウィキ見ましたが、なるほどって感じですね。となると浸す水に何らかの薬品を混ぜると新たな効果が期待出来る・・・かもしれません。
あ、新しく買った540Jですが、ブラシの固さがこれまでのと全然違いますよ。

>魔法の薬
家にあった類似品を使ってみました。確かにGTチューンではココまで効果無かったですね。この程度ならレース前にモーターを・・・(以下、自粛)

やっぱり?
ブラシ柔らかくなってますよね!?
やたら削れるの早いもん。

…ちょっと慣らし方を再検討しなきゃならないかも?

いつ買ったかわからない540Jも新規モーターと同じ時間だけ水中慣らししましたが、こちらは全然アタリが出ませんでした。水も少し濁った程度ですね。

てことは今の540Jは美味しいところが短いってことですか。これまでより寿命が短いのは嫌ですね・・・

すげーな、GTチューンと変わらないじゃん・・・。
540モーターの世代によって慣らし方が変わってくるんですか。奥が深いなぁ・・・。

あまり540で走ることがないので、あれですが、レポートを読んでいるとスポチュンと似たような感じですね。また、ノウハウを教えてください・・・。m(_ _)m

540もギヤ比次第では面白いですよ。
なんせバッテリーがやたら持つので、チキチキタイムも伸びますしね。
スポチュンもブラシが柔らかいはずですから、ナラシの方向性は同じと思います。

>GTチューンと変わらないじゃん・
手持ちのより回ってます・・・_| ̄|○

めっちゃ回ってますね~
俺も新品ナラシやろうかな・・・
手持ちの540Jは18000前後を3つ持ってるだけっス。

むかーし昔に1日1時間×1週間慣らしまくった540Jをエースとして使い込んできましたが、今回のは久々当たりモーターみたいですね。
最近の物はブラシが柔らかいから全アタリが出やすい(その分寿命は短め?)ですので、念のため1個購入されてはいかがですか?
おそらくいい結果が出ると思いますよ。

げっ、すげ~回転数。
魔法の薬ってなんだろ?
うちにもないかな~

魔法の薬を塗布する前でも18000後半は出てたので、あくまで+α程度ですよ。
ちなみに、魔法の薬って書くと凄いインチキみたいですけど、その正体は全然普通のケミカルです。コミュドロップより遙かにレギュに適合してるはずです。
モーターメンテを突き詰めていくと、おそらくどこかで手にすることになるのではないでしょうか・・・
(ズバリ書けなくてすいません)

ブラシの柔らかい(?)ロットのやつは練習で使わないように。
先週の練習で丸一日使ったやつ、今さっき測ったら、全然回らなくなってました。
中見たら、ブラシが残り僅かに・・・orz

確認走行ぐらいで留めとくのが吉です。
ご注意を。

情報ありがとうございます。
丸一日でそこまで摩耗するとは、恐るべしタミヤ商法(笑)

とりあえずレース当日は頑張っても10分ぐらい(予選落ちなら6分かも)しか走らないので、このまま持ち込んで当日で潰すつもりで頑張ります。


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。