スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パクリですがなにか?

2007.10.10 06:31
続いての問題です。


・関西圏でラジ趣味を持つということ
・屋外でレースをするということ

この2つから導き出される答えは?







チーン


はい、そうです。
「いつ雨が降っても良いようにしておくこと!」ですね。

当日の降水確率は天気予報の数字+30%程度で考えておくこと、ピットには突然の雨をしのげるようなパラソルやタープを用意すること、いつでも撤収できるようにテーブルには最低限の荷物しか出さないこと、出走でピットを離れる時は充電器などに雨よけのカバーを掛けておくことなど、もはや常識でしょう。

そして今年、この常識に新たなページが刻まれました。
それは「雨が降っても遊べるマシンを用意する!」です。

この分野ではMさんが大御所ですが、私も遅ればせながらTA03Fを倉庫から引っ張り出して防水仕様へコンバートしてみました。

DSC01807.jpg

マシンの仕様に関してはよくわかりません。(^_^;)
とりあえず痛んでそうな部品(で予備を持ってる物だけ)をチョコチョコと交換。
むかーし、港でドリのまねごとやってる時に使ってただけなのでセット云々以前のレベルですよ。どこのメーカーのだかわからない緑メタリックのバネとか入ってるし、足もがちがちですな。
あ、とりあえずワンウェイ入ってたのは嬉しい発見かな(笑)

肝心の防水ブロックは、まんまMさんのパクリ。
DSC01809.jpg
100均のタッパにアンプと受信機放り込んで、ケースをカッターでサクサクと切って各ケーブルを外へ出します。

DSC01810.jpg
スイッチも外に出しました。スイッチは構造的に水かぶっても大丈夫っぽい・・・かも。ケーブルはなぜか部屋にあったグロメットを使ってチョッチ綺麗に処理。隙間はシューグーで埋めてます。

DSC01808.jpg
サーボはケースのつなぎ目をシューグーで上塗り、そんだけ。

とりあえずこんなもんで雨降りでも遊べるかな。

ボディはランチアデルタに対抗できるよう、箱ボディを用意しましたよ。
絶版のイタ車でございます。
紹介はまた明日・・・

COMMENT

中々の完成度。

ESCはサンワ入門用はデフォですか?(笑
雨降るなか、回収しに行くのが大変なんで、バックは有効にしといた方が良いです。

あと、惜しいのはネジ。
私は錆びないように鉄→ステンレスに交換してます。
メンテフリー最高。

西宮もちゃんと持ってきて下さいね。
去年のような状況なら夢の「2人の為のタミグラ」開催ですよ!

>バックは有効に
バック付きが欲しくてこのアンプを積んだのに、バックが出来ません・・・何故?(笑)
ハイポイントの設定とかおかしいのかなぁ。

>ネジ
あー、さすが大御所、細かいトコにも目が届きますな。
今更全部ステンに帰るのは面倒なので、底面だけ交換して残りはCRCでもふっときます。

>「2人の為のタミグラ」
あぁいい!
身体から色んな汁が出そうな響きですな・・・

刺激をうけますな・・・。(;´∀`)
メカとしてはバック付きがいいわけですね。イチ尼で転がっていないかなぁ・・・。ちょっと本気モードに・・・・。( ´-`)

ボディはイタ車・・・ですか。「痛車」ボディなら、うちにありますよ?!

今の目線で03を見ると、まんまクラッシックカーですね。何でこんなアーム短いの?こんなにギヤ多いの?なんて気になって仕方ないです。
でもその「?構造」を受け継いでるMシャーシがまだ現役なのは嬉しいですね。

>「痛車」ボディ

ハァーーーーーーーーー
そ、それ、明日のネタバレーーーーーーーーーーー

す・・・・、スンマセン・・・・。m(_ _)m
ついつい引っ掛ってしまいまして・・・。

おかげでネタが増えました(笑)


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。