スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分解楽しいな♪

2008.05.20 08:11
ストチャレに出るための新たなお布施、タミ製電飾ユニットを遂に購入しました。
ユニット本体にLEDが5φ白2灯と5φ赤2灯が付属、他に電源を7.2Vバッテリーから取るためのコネクタと配線押さえが付いて実売2500円前後です。

SANY0167.jpg


とりあえず重量測ってみた。
SANY0166.jpg

37gって・・・重!


次は迷うことなく裏蓋オープン(笑)
SANY0168.jpg


ほほう・・・
右上のICはDCコンバーターですな。300円均一などで売ってる「シガーソケットからUSB充電」なんて機器に使われてるものと同じで、入力電圧をある一定の電圧に変換して出力する機能を持っています。
他にはダイオードと電解コンデンサ、真ん中のタワーは熱収縮チューブで包まれていてよくわかりませんが、電流に関連するパーツなんすかね?

細かくチェックはしてませんが、とりあえず構成パーツは少ないってことはわかりました。

じゃお次は機能的なことをチェック。
単品発売されているタミLEDを見る限り、赤でも白でも配線中に抵抗やダイオードがかまされていません。本来なら赤と白は定格電流が違うので、何らかの形で電流制限をかけなければLEDが点灯しなかったり破損したりする・・・ってことはこのユニットは端子1つ1つに定電流が流れてるってことです。
じゃ、その数字はいくらなのって調べると

●1端子につき「9V20mA」

ハイ、ここテストに出るからメモっておくように。
7.2Vバッテリーパックから9V出るってことは、コネクタを受信機につないでも作動するかもね。

ま、LEDを点灯させるのに必要な電圧や電流の話はどっかに置いといて、「20mA」の定電流ってことなら市販の高輝度タイプLEDでも特に抵抗など入れなくても直接つなぐだけで点灯可能。緑でも紫でも全然OKでしょ。
しかも「9V」まで出てるので2Vの赤玉なら4つ直列でいけるんじゃないでしょうか?


ってことでここから小細工。
レギュ的には前後4灯まではタミ製を使うことが義務づけられていますが、それ以上は自作もOKなんで。

SANY0175.jpg

左の6灯はタミ純正の赤・白・青。右側の6灯も赤・白・青ですが、こちらは手持ちのどこ製だかわからんLEDに1個10円の日圧製端子(タミ純正と同じもの)を取り付けて、ユニットに接続したものです。
正直ほとんど変わらないっすね。
純正の青が500円くらいなのに対し、自作すれば材料費100円くらいなんで増設分は全部自作品でいってみようっと。

また、内部構造を見る限りやたら高価な追加ユニットを使わなくてもコネクタさえ入手できれば、8ピンICを使ってパッシングやハザードなどのコントロールユニットを自作出来そうですね。まぁそれが作れる人はタミ製ユニットなんて買わんわな(笑)

ところでコレ、ユニット本体からLED側端子超抜きにくくないすか?
色々テストするたびにラジペンでグリグリ抜いてますけど、LED側端子に付いてる「ポッチ」を左右削ればサクッと取れます。衝撃で取れる可能性は否定できませんが、頻繁にLEDを取り外す人はお試しアレ。

COMMENT

難しすぎて煙噴きそうですが、何も考えず買ってきた砲弾型LEDを差し込めば点灯するって事?
定電流って事は、コネクターが入手できない場合、自分で増設するときは、並列で組むんじゃなくて、直列に組めって事?

>Mさん
>>・LEDを差し込めば点灯する
計9Vまでなら直列につないでも20mAが供給されます。
たとえば標準のLED玉だけ取っ払って、そこに白でも青でも半田付けしなおせば点灯します。
>>並列で組むんじゃなくて、直列に組め
試したんですが、1端子では並列につないでもLED4つが限界でした。
これまた標準のLEDから改造する時は、標準線を分岐して並列に組めばOKです。

・・・わかりにくいっすね(笑)

>それ以上は自作もOK
え? し・・・知らんかった・・・。
赤のLEDを追加したいと思って買っちゃいましたよ。
また、走行会のときに見せてくださいね、どんな感じなのか。

>端子
端子って簡単に手に入るもんなんすね。でも確かに外し難い。つうか、外れないものかと思いましたよ。(笑
改めて、LED師匠と呼ばせて頂きます。

>AKIRAさん
>>赤のLEDを追加
自作なら・・・材料費50円、作業時間15分くらいっすね(笑)
>>端子って簡単に手に入るもん
大阪・日本橋ならキッズランド日本橋店すぐそばのショップで手に入ります。通販でも買えますよ。

それにしても愛知の抽選やばそうですね・・・


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。