FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルマスター分解の手引き

2008.11.22 11:09
先日ファン交換した際に撮影したデータを全部消しちゃったんで、改めて分解して写真を撮っておきました。静音化を目指す方の参考になれば幸いです。

~分解手順~

1.フロントのネジ(赤丸部)を2本はずす
Sany0522.jpg


2.リヤのネジを2本外す
Sany0523.jpg


3.筐体を真上に引き上げて、左側の隙間からLCDコネクタをグリグリ外す
SANY0524.jpg


4.左側からご開帳。基盤が見えたらネジ4本はずす。右上が見つかりにくいので注意
Sany0525.jpg
基盤のボタン、左から1つめと2つめの間の上にある青いシール。これはブザー音を少し静かにするためにシールを貼ったものです。あまり効果はありません(笑)


5.ファンコネクタは右側中央チョイ上。これをはずして基盤と上蓋を取り外す
SANY0528.jpg

SANY0526.jpg
びろーんと分解完了。もしかしたら電源ケーブルが引っかかって開けにくいかもね。

6.ファンを固定しているネジ8本をはずし、お好きな4cm角×10mm厚のファンに交換する
Sany0527.jpg
10mmより分厚いのはつかないから注意してね。

ね、意外と簡単でしょ?


SANY0520.jpg
交換用に購入したファンのコネクタ形状は違うけど、ピッチ(ピン間の長さ)が同じなのでぐいっと差し込めばOK。気になるなら、標準で付いてたファンからケーブルを切り離して交換すればよし。


SANY0529.jpg
こちらは取り外したノーマルファン。
普通こういったパーツはパーツメーカーのシールが付いてるのが普通なんだけど、ここまでアピールするか!まっちもさんよぉ。
っつーことで12V以外は電流の定格とか書いていないです・・・たけ丸さんスイマセン。
とりあえずありえんほどの風量なんで9000回転クラスかな、と勝手に想像してみたり。

私が交換した、ほぼ無音となる3500回転タイプはあまりにも風量減りすぎるから夏場は少し不安かも。
念のためテストでGP3700を5Aで2本連続充電したけど、筐体がホンの少しだけ暖かくなっただけなんすけどね・・・

少し音がしても4500回転クラスの方が安心っちゃー安心だな。それでもノーマルに比べれば静かなはずだし。
ってことで、セルマスターの爆音に悩む方はお試しアレ。

【君と僕とのお約束】
分解や改造は自己責任ですので、「改造したけど動かない」「ショートして壊れた」「修理に出したらプラチナ買えるほどの金額を要求された」なんてことは当方としては関知いたしませんのであしからず。

COMMENT

お勤め、ご苦労様です。(笑
おぉ、これは凄い。みごとはHow toブログですな。4500回転より上で9000回転より下ってあるんすかね?

ここ数日間の記事をみるとラジのブログには見えないっす。(笑

詳細ありがとうございます。
6000rpm程度のがあった気もしますんで、まずはファンの確保が先ですな(笑)

>AKIRAさん
>>How toブログ
タマーーーには役に立つことも書いてみたり(笑)
>>4500回転より上で9000回転より下
6000クラスはあるようです。
>>ラジのブログには見えない
ラジネタもいっぱいストックしてるんすけど、書く暇がないっす。

>たけ丸さん
お役に立てれば幸いです。
>>ファンの確保
4cm角だと静音タイプが多く売られてますね。セルマスターに使うなら、ある程度風量ある方が良いみたいです。

初めまして。いつも楽しく拝見させていただいています。私も早速交換してみました。
5000回転のでしたが静かさにビックリです!一体もとのは何回転なんだろー?
ちょっと心配になったので10A放電も試してみましたが、確かに筐体が生暖かくなる程度でした。コレはいいっすね!騒音に躊躇して買うのをためらっていた大兄にはオススメですね。
調子に乗ってきたので、サイレントマスターにもさらにサイレントになってもらう予定です(笑)

>ぱぱまろさん
初めまして。コメント有り難うございます。
音の問題がセルマスター最大の欠点ですから、ここを直せば完璧ですよ。
>>5000回転
超静音タイプは少し不安が残りますし、ちょうど良い風量かも。
>>一体もとのは何回転
定格の半分でも相当な風量ですよ。髪ぐらい乾くかも(笑)
>>サイレント
サイレントを超える"無音セルマスター"ですね。


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。